nobara*note

くらしの中にアンテナをいっぱい張って日々のお気に入りを主婦の目で綴ります、目指すは雑貨屋さん的ブログ♪

湊かなえ リバース

2017-04-29 13:32:10 | 本・雑誌・ドラマ
現在ドラマが進行中の、湊かなえ原作 リバース を読みました。

あらすじ・・・・(「BOOK」データベースより)
深瀬和久は平凡なサラリーマン。
自宅の近所にある“クローバー・コーヒー”に通うことが唯一の楽しみだ。
そんな穏やかな生活が、越智美穂子との出会いにより華やぎ始める。
ある日、彼女のもとへ『深瀬和久は人殺しだ』と書かれた告発文が届く。
深瀬は懊悩する。
遂にあのことを打ち明ける時がきたのかーと。

設定はドラマでは冬の大雪で、原作では夏の台風という設定。
ドラマを見ているので登場人物がイメージしやすく、のめり込むのが楽でした。
ただ武田鉄矢演じる元刑事の役は出てこないので、それがドラマででどういう役割を演じるのか、それも楽しみ。
ドラマを3話まで見て感じていた方向性とはまるで違う、思わず手を叩いてしまいたくなるほど想像を超えた結末には
さすが湊さん!と思いっきり唸ってしまいました。
さわやかではないけれどホロっとする、それでい噛みしめれば噛みしめるほどに空恐ろしい、秀逸なストーリーでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リバース (講談社文庫) [ 湊 かなえ ]価格:691円(税込、送料無料) (2017/4/29時点)

『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松風庵 かねすえ さぬきわら... | トップ | 蕨市 三学院 牡丹と藤まつり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。