nobara*note

くらしの中にアンテナをいっぱい張って日々のお気に入りを主婦の目で綴ります、目指すは雑貨屋さん的ブログ♪

2016 カルディコーヒー福袋 こだわり4種セット

2016-01-04 17:28:50 | その他(フード編)
元日はサッカーの天皇杯、夜は娘夫婦がやってきて、次の日は義兄宅、そして3日は七福神めぐりと
まったくもって買い物に出かけなかったので、自然と福袋の購入を回避でき、お財布にやさしいお正月でした。
そんな中、これだけは買いたいと思っていたのが カルディコーヒー福袋
1700円と2700円の2種類があり、昨年はお安い方だったけど
今回入っている4種類の豆が、どれも好みのタイプだったので、今年は2700円の方にしてみました。
どれも普通に店頭で売られている豆で、総額3860円相当+トートバッグです。
こうやって福袋で、お得にお味見できるのはいいですね。
おいしかったら、店頭でまた買ってみようかなと思っています。





プレミアムモカブレンド/ブラジル パッセイオ農園
コロンビア ウィラセレクション/グアテマラ アティトラン

あとは明日、アフタヌーンティーのオンラインショップでポチった福袋が届く予定。
昨年は1万円のを買って大満足だったんだけど、今年は1万円のも2万円のも食器率が高くて
これまでは娘の嫁入り道具に使えると思って、食器もウエルカムだったんだけど
それももういらないので一番お安い5千円にしてみました、届いたらまたご報告しますね。
福袋も人気のものだと始発で出かけて並ぶとか、整理券のゲットに血眼の争いだとか聞くと、かえって冷めますよね。
ふらっと出かけて、店頭に並んでいるのを何となく品定めしながら
どこのお店のがいいかな〜?なんて、行ったり来たり物色出来ていた時代が懐かしいですが
結局は特にいらないもの、無理になくていいものを、額面だけで得したんだと思い込まされていた気がします。
また福袋用に作られた質を落とした商品だけが入った福袋も、ブランドとしてのプライドがないのかと思ってしまいます。
そういう意味で、栗原はるみさんの福袋は、昨年がっかりだったので今年はパスしました。
これからは、消費者として、本当にいいものだけを厳選していく時代かもしれませんね。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 谷中七福神めぐり | トップ | アフタヌーンティー福袋到着! ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。