nobara*note

くらしの中にアンテナをいっぱい張って日々のお気に入りを主婦の目で綴ります、目指すは雑貨屋さん的ブログ♪

北陸の旅2017夏 能登金剛遊覧船

2017-08-27 08:54:09 | 石川・福井・富山
北陸の旅3日目は、約20分の船旅からスタート、羽咋郡志賀町福浦港から 能登金剛遊覧船 に乗りました。



福浦港
開港1300年の歴史を持つ港町













日本最古の木造灯台 旧福浦灯台

















巌門洞窟
日本海の荒海によって造られた洞門
岩盤の下に幅6m、高さ15m、奥行60mの貫通洞門があり
小さな船は通り抜けできますが、今回の船は途中で戻りました。
奥には大洞窟があり、義経主従が隠れ場所としたと言われています。



洞門の中の水は、透明度がとても高くてきれい









しあわせの巌門つり橋



巌門洞窟 をくぐる船の様子が見えました。







巌門下乗り場で船を降ります。





船着場から長い階段を上がっていくので、杖の貸し出しアリ!

『石川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柚木裕子 臨床真理上・下 | トップ | 越谷 県民健康福祉村 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

石川・福井・富山」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。