nobara*note

くらしの中にアンテナをいっぱい張って日々のお気に入りを主婦の目で綴ります、目指すは雑貨屋さん的ブログ♪

Hanaday vol.56でお買い物 

2016-08-26 21:21:56 | 手づくり雑貨のお買い物
毎度おなじみ kana2さん のネットショップ HanaDay vol.56が開かれ、またまた意中のものをゲットさせていただきました。
kana2さんご用達 デコレクションズ さんの ピンクゼラニウム という小花柄の生地を使ったがま口です。



ブログで紹介された時点で、めちゃくちゃツボな作品でした。
元々、淡くてキュートな小花柄が好きで
娘が小さいころは、洋裁が出来た義母に頼んで
こういう柄でよくお揃いのワンピースを作ってもらっていました。



開いた時にちらっと見える、ビビッドな内布が素敵





はかない色合いの花柄と、ビビッドなオレンジ
一見対照的であっても、色合い的にしっかり繋がっていて
うまくまとまっています。



さらに素晴らしいのが、このチャーム
この柄に合わせて作られたんじゃないかと思うくらい、ベストマッチ!
いつものことながら、kana2さんのひらめきも素晴らしいですが
手持ち材料の豊富さにも驚かされますね。



今回のメルシータグとショップカードです。

年齢を重ねるにつれて、好みがうるさくなってきたのか
最近買い物に出ても、なかなかこれというものを見つけることができなくなってきて
欲しいものがない、気に入るものが見つからない・・・といった状態なのですが
kana2さんの作品には、本当にいつもときめきを貰っていて
こうやって毎回のように、満足できるお買い物をさせていただけることに感謝です。
また次回もよいご縁を頂けますように!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寝る前のコリをグイ〜っとほぐす CORI CORI

2016-08-26 11:52:18 | 美容・サプリ・健康
とってもコンパクトなのに、首、肩、腰のコリをほぐしてくれる CORI CORI を試してみました。
わずか74gで大きな働きをしてくれる、お助け健康グッズです。



CORI CORI
硬い床や畳ではなく、ベッドや布団の上で使うのがコツ!
気になる部位に当てて約1分寝るだけで
下からマッサージされるような反発力を感じます。
最初ちょっと痛みも感じますが、慣れると気持ちいいですよ。
じわじわと温かくなり、疲れが抜けてスッキリ!



約縦10.8×横10.8×高さ5.4cm
手で持ってもまったく重みを感じない、超軽量グッズなのでもち運びにも便利
適度に柔らかく適度に弾力がある4つの突起がポイント

パソコンや読書で固まってしまった身体を、スキっと開放してくれる感じ。
頭痛、肩こり、腰痛・・・・すべて持っている私としては、寝る前にこれでほぐされるのはほんとに気持ちいいです。
寝付きもよくなり、起きた時の体の伸び具合も違ってきたように感じています。

CORI CORI

美容・健康商品を開発☆株式会社グリムファンサイト参加中
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊勢・南紀の旅14 車中で食べた物など

2016-08-25 22:33:35 | お取り寄せ・デリバリ・テイクアウト
長く引っ張ってしまいましたが、車中で食べた物で写真を撮っていたものをご紹介して、今回の旅記事を終了したいと思います。

 お気に入り、セブンの 濃厚クリームのレーズンサンド
本家のアレにも負けない、しっとりとした濃厚味



伊勢神宮に行く途中で食べた 海女のわっぱめし



伊勢角屋麦酒 の地ビール
右 神都麦酒 ガツンと辛口
左 熊野古道麥酒 さっぱりと柑橘系のまろやかさ



果汁51%の みかん農園サイダー
濃厚ジュースのサイダー、おいしかった!



お弁当 熊野古道



東海道新幹線弁当 日本の味博覧

普段駅弁ってすごく楽しみなんだけど、3日間で3つもお弁当を食べると、さすがに飽きましたね。
これ以外にも、お餅とか、お饅頭とか、さつま揚げとかも食べたけど画像なし。
あとホテルの食事は2日間ともバイキングだったので、写真は撮りませんでした。

ということで、今回の旅記事はこれで終了。
お盆休み週間だったわけですが、その割にどこもそれほどごった返してなくて
お天気にも恵まれ、ゆっくりと回れて、思い出に残る旅となりました。
今回ほぼ神社仏閣ツアーでしたが、歳をとるとこういうコースが落ち着きますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊勢・南紀の旅13 高野山奥之院

2016-08-25 17:54:55 | 三重・奈良・和歌山
今回の旅、観光の最後は 高野山奥之院 です。
ガイドさんがついてくださり、約2kmの長い参道を少しづつ立ち止まりながら
多くの戦国武将たちの供養塔やお墓(武田信玄、勝頼、織田信長、豊臣家、石田三成・・・等々)
様々な慰霊碑、記念碑、どこそこの有名企業のお墓・・・・といろいろ説明を受けました。
しかし、お墓ですからむやみに写真にも撮れず、また途中からは帽子、写真、おしゃべりも禁止ということで
ほとんど画像がないうえに、帰って来て2週間経ち、記憶も怪しくなったので、最後は取れている画像を羅列して終わることとします。



一の橋



高野山のマスコットキャラクター こうやくん


























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊勢・南紀の旅12 十津川村 谷瀬の吊り橋

2016-08-24 13:48:04 | 三重・奈良・和歌山
旅の3日目は、奈良県十津川村にある、生活用の吊り橋として日本一長さとされる 谷瀬の吊り橋 へ。
橋を眺めるのも、橋から眺めるのも、なかなかスリル満点の景色です。





危険ですから一度に20人以上はわたれません 
という横断幕を見るとより怖さが増してきます!



途中まで歩いてみます!



橋の上から写真を撮ってみましたが、橋自体が振動しているし
自分自身も手が震えてしまって、ピントが合いません。





見た目の高さで足がすくみますが、それ以上に怖いのが
通行人がそれぞれに織りなして生まれる、不均衡な揺れ
乗り物酔い以上の気持ち悪さで、渡り切るのは不可能と判断し
結局引き返してきました。











最後まで渡って帰ってくる人すご~い!


名だたる観光名所ではありますが、地元民にとっては大切な生活道路で
地元の人たちは、ここをバイクや自転車で渡っているんですって!!
私は絶対に住めないと思いました。
また夜はライトアップされて、グリーンに輝いてきれいなんだそうですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加