そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

大つけ麺博 2014@新宿 大久保公園 「第四陣」

2014-10-31 11:09:53 | ラーメン 新宿区
思い立ったが吉日の




その逆なのかもしれんが

なんだかんだで
近場にいるので
たぶん吉日

思い立ったが
今日もファストチケット




やっぱココは
面白みを超えた位置での
とみ田がテッパン

と思ったら
早々にファストチケットも売り切れていて

サスガのとみ田
本店でしっかり並んで
本物を頂くのがテッパン

ってことで




何事にも順序があるの
食事にも順序があるのよ
もちろんお寿司にも順序があるの

トロやウニを
グッ!!とガマンして
実はそんなに心が踊らない
白身からイクのがルールなように




つけ麺にだって
実はそんなに心が踊らない
清湯からイクのが




たぶんルールだったりするの

って




ウ (゚д゚lll) メ!!

ときに
ココで
真理に近いことを放ってみるとすれば

この手のイベントにおいて
とくに回し食いしながら
ゆっくり食べるシーンにおいては

あっさり清湯こそが正義だったりするかもね

秋口も半ば
肌寒さもそこそこの頃合いに




気の利いたギミックも添えられて




脂で固まることなく
最後までスムースに入ってくるって
とても大切なことかもしんまい




ハイ
二軒目は
迷いに迷っての




コチラということに




っつか
ミシュランに載るのはよろしいが
トッピングの一つも用意せず
超激殺風景な店舗というのは

コレってば
やっぱお祭りですからね

孤高に高潔というより




ヤル気ないんじゃまいかと

他にヤル気出したい店
山ほどあるんじゃまいかと

そう思うのは
オレだけでしょうか

っつか




アタってる!?

分厚いユマークの下に
虎視眈々と佇むそれは

まるで
大当たりというより
小さい当たりを引いたアンバイの

賛否両論大きく割れそうな
コゲとも取れそうな
ハイパークリスピーフレーバー




さっきの辛味で
真髄をボヤかしながらも

このバリンポリンとした
まるで
麺のコシというよりは
麺の茹でノコシを出されたアンバイの

賛否両論大きく割れそうな
「ナニデンテ」とも取れる
ハイパーグミーテクスチャー

合っているのか
アタっているのか

真実はいつだって
闇の中にありますが




ハイ
3軒目だけは
キメてきたのです




この間の
オドロキあのお店




メインにしようとキメてきた
500万円エクストラの
肉全部乗せバージョン




って
今一度




880万円+500万円=1380億千万円の一皿


冷静に考えてみると

フルおっきも
中折れ必須の
今日このごろではありますが




ああ
コレってばやっぱり
立石のあとの押上劇場にて




コッチのコッテリじゃなくて
アッチのアッサリ
熱々でキメるのが
大正解なんだろうな と

やはり
多くを悟る
つけ博の秋

手っ取り早く
大人になりたいのなら
つけ博に来るとイイのかもね


改めて
いまさらに
いまさらを
再考するのも憚られるような

まるで
トランプの大貧民にて
大貧民が大富豪に2枚渡した後のような

心をヌカれたところからの
スタートの在り方

つけ麺という食い物の
正当性を誇示するべくの
盛りとお得感と満腹感
はなから全て放棄しての出来事

いつもの公園で
いつものお祭りであるにも関わらず
いつもの飲み友からの招集命令がかからない
という異常事態が

一を語らず
万を示唆しているようで

Comment

博龍@上福岡 「ランチBセット」

2014-10-30 11:18:54 | ラーメン 埼玉県
残り少ない上福岡だけど
もう一周だけはしておこうかね

なんて思うこともなく
毎週のように條辺を
重ねまくっていたりして




まあ
この店の餃子ぐらいは
もう一度だけは
しておいても良いかな
ということで




さて
お得なランチセットは

ラーメン+餃子+ライスセット
もしくは

ラーメン+半チャーハンセット
のみの設定

タンメン+半チャーハンセット
さえあれば
餃子がウリのこの店にも
もっと頻発していたはずなのに




ということで
ユレにユレての
初志貫徹ということになりました




うん
美味いウンヌンではなくて
ラーメンのカタチをしているなぁ
という食い物




ココまで
心に波風の一つを掻き立てないレトロも
そうそうあるわけでもなく




もしかして
ラーメンのカタチをした
精製済みのピュアカロリーなのかと
脳も錯乱するほどで




さあ
メインはコッチコッチ




大盛りライスもニッコリの
白い三連星が
そろそろジェットストリームアタックを
仕掛けてくるはずなのですから

って




意外とコレ
ウェットでもなく
サクッとした軽さを帯びていて

肉汁なんてのは
どこ吹く風

大盛りライスを受け止めるには
幾分心もとなく




キュウリの数切れが
とても救いになりました

有り余るライスを
有り余るラーメンスープ
らしきもので流しつつ

やはりこのひとときこそが
今生の別れになるだろうな

というそのとき

ラーメンと半チャーハンのセット!!
タンメンに変えて頂戴!!



そんなん (゚д゚lll) できるの!?

後客の放った一言に
今生の別れのひとときを
ブチ壊されてしまったかもしれません

お別れ会 Reloaded
どころか

まさかの三部作

お別れ会 Revolutionsも
あるのかもしれません


Comment

神楽坂 田中屋@牛込神楽坂 「中華そば 塩味玉子 こってり 」

2014-10-29 12:10:51 | ラーメン 新宿区
六町からの
アキバからの




神楽坂ってのは

客層にレンジがありスギて
チャレンジングにもバドガール!!
な常識をくつがえすように

その実
全くのムチャ感を漂わせず

そのどこでも
もれなくやっていけそうなのが
田中のアニキの血筋
ということで




相変わらずも
フルえるラインナップ

いつもの定石なら
山形の辛いやーつで
味変しながら
フルえが止まらなくなるはず
なのだけど

デフォがズイブンと
雰囲気を変えたと聞いて

辛くするなら




コレもあるわけだし

っつーか
(こってり)って
なんぞのことね




無いじゃんね




アル (゚д゚lll) じゃんね!!

スイマセーン!!

ちょ 今からでも
こってりにしてもらえますか!?




ハーイ!!

って




ヤヴァいの (゚д゚lll) キちゃったぞ!!

環七を超えた
環七.五 とか
数字で表すことが出来ないほどに




汁のおよそ半分が
ハイパーファットという

コレってば
マラソンも近づきつつ
落としてなんぼの
シャバめのオレにとっては

まるで
「バターコーヒーダイエット」的な   (死ねばイイ)
超激アメリカンホコタテエクスペリエンス
だけど




う・ま・い・よ・ねー!!

ファットの一粒一粒が
オレのファットと共鳴を始めるという

今にも
空に浮かび上がりそうな
オレピュタ的
飛行脂のごたる




ああ
ファットスープから救い出した
ファットミートの御姿

あまりの神々しさに
全血管の詰まりを
全身に感じながら

全オレが覚醒を始める
剤で罪であるからこその
ダメ。ゼッタイ。




ああ
塩玉子がむしろ
良質の蛋白と錯覚するほどの

箸休め的
ワンクッション的
カロリーミルフィーユ




昔の田中スジと比べると
メンマがズイブンと
ノーマルカラーに落ち着きつつあるのが
「らしくなさ」
ではあるけれど


小ぶりな丼に
溢れんばかりのキテレツファット

興奮させてこそのラーメンでしょうが!!




分かってますねー!!

ラーメン職人たるは
メンタリストでもあるべきという
全てが「分かっている」演出に




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

着てはくれないセーターを
涙こらえて編むのとは対極の

飲んでイケないプースーを
涙垂らして飲んでます




読んじゃいけない恐怖新聞を
満面の笑顔で熟読です
Comments (2)

味の大勝@札幌 「正油ラーメン&みそラーメン」

2014-10-28 10:49:40 | ラーメン 北海道
うはっ!!




このスキマんとこか!!

超激オレドストライク
BBA系 札幌イニシエーション
とは聞いていたけれど

予想以上の激狭店舗と




予想以上の激安設定に
ロマンティックが止まらなくなるけど

ただでさえ
鍋をふるうスペースあるのかしらん
ってとこに

カツ丼とか
親子丼とか
またメンドウな一品を
揃えておりますやら


先客3名が入ったばかり
ってのもあって
当然の如く
待ちまくリングなひととき

今回の雨だらけの北海道旅行を
振り返ったりするひとときですけど




ちょ (゚д゚lll) っ!!

なんだか分厚い塊が
ガンガンとカブせられて




コレってば
薄く切れば
もれなくチャーシュー麺

気のイイBBAが
しれっと乗せてくるには
あまりに相応しくない




550円という
価格が完全に負けてしまっている
バカ目に気前が良スギな
あまりに男の子な一杯




むう!!
コレは間違いなく
札幌イニシエーション!!

ラードで炒めた野菜に
スープをジャー!!っと

縮れの中太に
気持ち良いほど
絡むよ絡む




ああ
ニンジンだけが
絶望的に要らないけれど

ああ
それ以外全てが
絶望的に要る設定




肉屋か!!

アンタ
ブッチャーか!!

この一枚だけでも
そこそこに「ウリ」になりそうなのに
デフォで二枚ってのは
そこそこに「ウリスギ」になっている




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

ニンジン以外となら
契を交わせそうなほどに
愛の塊のような一杯


気が向いたお昼に
ふらっとこんなの食べられるって

あれから二ヶ月
東京のオレが涙目で渇望する一杯が
そこら中に溢れかえっている街

札幌の人はもっと
なんでもないようなことが幸せだと思う
べきなのでした

Comments (2)

中華三原@銀座 「広東麺」

2014-10-27 11:02:04 | ラーメン 中央区
「広東麺」と聞いて
チンピクするラヲタは
少ないと思われるけれど

ちょ




コレが (゚д゚lll) 広東麺!!

と聞いて
チンピクするラヲタは
そこそこ周りにいそうな昨今




ああ
まだこの風情で
いてくれていたんだね と




ああ
オレも同様に齢を重ねたなと
感慨深い昨今ですけど




トロミありの
野菜炒めの醤油味

そこまでは一緒な
広東麺の定義

か・ら・の




エスカレートしまくりつつも
天津麺には至らないほどの
ミドルエッギーな一杯

客の8割が
タンメンを食べていそうなお店で

もしかしたら
イチバンレアめな
広東麺がオレ一人


伸びに
コシに
風味に
絡みと

この
あらゆる方面から見て
しどけなさを極める




この麺さえ変えれば
タンメンの名店になるのでは!!
というお店で

トロミに押されて
ますますヤラれる
広東麺の存在意義






卵をカブせるという
故き良きスーパーセンス

愛しさと
切なさと
心強さと

滝汗と
ヤケドと
タオル忘れと




ああ
麺を変えてくれたら
トロミを抜いてくれたら
半チャーハンを置いてくれたら
デフォ炒飯がもう少し安ければ

「しいて言えば」
を並べ始めたら
止めどなく
溢れそうになりながら
Comment (1)