そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

菜香菜@新宿 「マーラー麺セット&青椒肉絲定食」

2015-01-27 10:02:34 | ラーメン 新宿区
新宿一の安いラーメンを出すお店
なんて

テレビに取り上げられてしまって
ああタイヘン

とりあえず
知ってはいたけど
伏せていたやーつ

爆上げ宣言の幸楽苑
あざ笑うかのような
280万円ラーメン!! とか

コレでは

DGRが (゚д゚lll) できてしまう!!




こともなく

いつも変わらず
24時間営業
オレの朝ラーNO.1のお店として

大半を寄せ付けず
一部を離さずという
理想的なガワと餡を
キープし続けるお店




三賀日って何それ的イキフンの
3日目のことだと思います

周りのラ滝橋には
そこそこに行列が出来始めていた
3日目のことかと思いますけど




何ら変わりのない
空気のような日常




美味い
不味いの先で

三歩進んで
きっちり
三歩戻るような





いつだってそこにある
ノーストレスの激安大陸系




いつでも
好きなときに




気楽じゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

ちなみに
激辛ラーメンを回避しての
カーチャンとガキんちょが頼んだ
チンジャオロース定食が




なんたるライス力に
なんたる飲める力




なにやら
テレビ的かもしれんが

業務用じゃない
スープをちゃんと取っている風情にも
フルわされるオレがいて




お宝じゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

「有り難い」の
ままの意味
超激噛みしめる万年床

有り難くて
いつでもアル

サウイフモノニ
ワタシモナリタイ



魂心Tシャツ 難が無いのは「無難」な人生、難が有るのが「有難い」人生(MサイズTシャツ黒x文字白)
メーカー情報なし

Comment

更科@新宿御苑 「ラーメン」

2015-01-26 10:13:00 | ラーメン 新宿近辺
いつでも食えるから
後回し
後回し

ってのは
いつまでたっても
後回し

から清への
二軒目あたり




こんな
ベストタイミングに
よくぞ思い出してみた




んーー
立ちそばじゃない
座り蕎麦には
ゼロチンピクのオレですけど




座り蕎麦における
中華そばには
フルチンピクのオレですから




緑地化の進んだ
ヤヴァげなビジュアル
タマランものがアリますわ




ひと目でこの店の一杯と分かる
チャームポイントに
レンソウ緑地化とか

雑然としたネギに
絡まりを魅せるユマークとか

荻窪あたりの
古参のラー専門店に負けずとも劣らない求心力に




頻脈 with 不整脈
思わず求心を欲する一口目

事実
蕎麦屋だというのに
ラーメンを啜っている客
過半数を大きく上回り




こんなとこにいるはずもないのに

いや
こんなところにしか
いなくなってしまった

新宿で清湯という
稀有な思ひ出を
これまでも変わらず
これからも変わらず




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

文句を付けるとか
改善点を探すとか

その気を起こす
トリガーさえ皆無という

稀有な思ひ出を
これまでも変わらず
これからも変わらず


ああ
ただひとつ
オレには文句を付けるべきで
オレには改善点がありました




チャーシューメン (゚д゚lll) にするんだった!!

この
強烈な後悔こそが
強烈なモチベーション

新宿清湯の重鎮として
脳髄に深く刻まれた

今日がわたしの更科記念日
Comment

浜屋@沖縄件中頭郡北谷町 「半そば」

2015-01-25 12:12:01 | ラーメン 沖縄県


超激連食中の
オレたちも安心の
「半そば」が用意されていれば




場所柄もあってか
ブラザーたちにも安心仕様な
コチラのお店




隣のブラザーも
どでかいコークをグビグビやりながら
やはり啜れないそばを
ワシワシしている姿が印象的

ときに
「じゅーしー」って
JUICY じゃなくて
JYUSY だったりするんだね

JUICYだったら
水減らせよ!!ってことだよね


さて
つい最近
錦糸卵の乗ったラーメンを
広島の小鳥系って言えるのか
なんて話題になっていたけれど

まあ大抵の場合
卵は人を幸せにするし




ポークと並べて浮かべてみれば
アメちゃんブラザーも大満足の
ワールドアクセプトなヌードルスープ

っつか
この一杯
帯に長し 襷に超激長しで

コレで半そばってば
フルをイカなかったオレたちを
全力でホメ殺したくなりますけど




パステルビジュアルが
グッと引きよせる
マースなソーキと

対照的に
クッ!!と光る
シートなエッグが
目にもまばゆく




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

コレコレ!!
コレだよな!!ってな

コリッと縮れた
エクストラどん兵衛風情こそが
オレたちの求める
真の沖縄すばの姿




魚じゃなくて
お肉なキブン

それも優しく
お肉なキブンのときに
コレぞベストな

視覚と味覚双方に
抜けないクサビを打ち込まれるような一杯


実際つい先日
「あぁ 沖縄そばが食べたいなぁ」 と
ふと思ったときに




真っ先に降りてきたのが
このビジュアルだったりして

もしかして
まだ書いてなかったかしらん と
思い出したぐらいだし


マルちゃん沖縄そば かつおとソーキ味 5食パック
東洋水産


マルちゃん 沖縄そば かつおとソーキ味 即席カップ麺×12個セット
東洋水産


Comment (1)

そば新@新宿 「朝食サービスセット」

2015-01-24 12:05:44 | そば


小滝橋通りの
目立つロケーションに
イイ路麺が降りてきたりして

そば王 なんて
実験が失敗に終わった例もあるけれど

だるまに
嵯峨谷に
富士そばと

一見ラ通りの小滝橋通りにも
立ちそばニーズはあるわけで

なにより
一周して
「煮干しラーメンがある」ってのは
朝のオレの
超激ニーズになるわけで

って




やって (゚д゚lll) なーい!!




裏っ返しー!!




表はコレー!!
ってことで

(どうせ業務用なのに)
ラーメンはお昼から みたいな
理解しがたい持論を押し付けられながら

仕方がなくなくなくなくなーいので
その表のイチオシを所望してみれば




玉袋米太郎が二個付随しての

驚きの (゚д゚lll) 370円!!とは




デフォで頼めば
天玉ですでに410円だというのに

それだけでも
ちゃんとしたモーニングサービス
になるというのに

ラ側からその景色を眺めてみると
到底たちうちのできない
アスレチックな絶景が
展開されているのでした




ああ
玉袋米太郎が
無料を超えるたたずまいで
ツインでアテンドという

いやはやしかし
たとえ米を摂取するにしても
激甘の油に包んでしまうとか

あまりにデブリングルなアンバイに
ここ二十年は敬遠してきたお袋様を
こんなところで共食いするとは




ああ
朝の小滝橋通りで
本来550円のセットが
朝得370円に設定されてでもいなければ

入れるはずのない
超激デブ専飯を彩るは




そばに




天ぷらに




玉子付き という

ナニこの (゚д゚lll) 逃げ場のなさ!!

ナニこの
激烈ノンダイエッツ!!

ああ
オレが朝から
音を立てて太っていく!!




ぶっちゃけ
ツユに浸ってないところでさえ
ニョヘニョスギる天ぷらに驚かされて

ぶっちゃけ
美味さと興奮のバリューにおいては
嵯峨谷に敵うものではないけれど




370円の超激朝セット

もし
ガリガリに痩せて
消えてしまいそうになりながら

「財布の中に370円だけしか無い」

そんな朝が訪れた折には

この店以外が
視界からホワイトアウトするほどに
恐るべき求心力を発するお店
ということで

近くにアリながら
朝にラーメンが食べられないだけで
オレにとっては
10マイル向こうのキブンになるお店
ということで

Comments (2)

麺屋 翔@西新宿 「味噌ラーメン」

2015-01-23 10:25:32 | ラーメン 新宿区
その当時
キッチンABCは
大塚駅の北口と南口の両方にあって

自慢のご飯物
インディアンライス
両店にあったけれど

もう一つの人気商品
オリエンタルライス
北口だけの限定だったと思う


そのオリエンタルライスってのは
豚バラ肉とニラを
ニンニクベースの醤油で甘辛く炒めたものを
平皿のライスにドカンと乗せてーの

卵の黄身が真ん中にポンと
ビーチク的に乗せられた
実にジャンクで
男の子な逸品でした

ああ
思い出したら
食いたくなってきちゃったけど


さて
25年前のある日
いつものように土曜日の放課後

オレたちは北口店に走って
ヨダレで溺れそうになりながら
思い思いのオーダーを放ったわけだけど

その日はもれなく
ニンニキーなキブンのオレは
「オリエンタルライス大盛りで!!」
迷いの欠片も吹き飛ばしたのを
今でもハッキリ覚えてます

さてさて

キタキタキマシタヨ!!

って
到着した
いつものやーつは
いつものオリエンタルライス大盛りより
ズイブンと小さかったのね

あらら
普通盛りと
間違えられちゃったのね

+100円で
結構盛ってくれるお店だったし

このプラスαの重みが
他のいつよりもキキがよいのが
男子高校生ってことで

正直オレってば
顔にハッキリ出るほどに
超激落胆していました

ああ
菓子パンで埋めるしかないかなと
超激凹んでいたのです


って
そこに
スッと差し出されたのが

キモチ小さめの
およそ3/4サイズ
見たことのない小リエンタルライス

大盛り分!!ゴメンネー!! って

ちゃーんと黄身の乗った
エクストラオリエンタルライスってば

もしかして

超激お得 (゚д゚lll) なんじゃねの!!

おそらく多分
人生最初で最後の
大小ツインオリエンタル!!

食べきれるかなー!!!!
超激興奮して貪り食ったの

思い出すだけで
超激興奮してくるわ




さて
水曜限定の味噌ラーメンに
ようやくありつけそうなこの日




なんだか
ミョーなイキフン

厨房内は
オーダーが散れまくり
なんだか荒れていました

宙に浮いた味噌ラーメンがひとつに
中盛オーダーのお客にノーマルが行くという

数が合ってなければ
中身も合っていないという

傍から見ても
血圧がキュンッ!!として
脈拍がキョンッ!!としていました


ああ
一体どうするんだろう

あの
いい加減長いこと
宙に浮きまくっている味噌ラーメンが
まさかオレのところに来たりしないだろうか

イヤーな空気が充満しようとする
その刹那

ピン!!っと
キタんでしょうね

チーフと思しき彼は
中盛オーダーのお客に
「作り直させて頂きます」じゃなくて
「中盛分を後からお出しします」ってな
機転を利かせるというのか それは

ぶっちゃけ
「半替玉」ってことなのか

なんだかそれも
味気ないかもしんまいねー

って
チーフはおもむろに

宙に浮きまくっている一杯から
麺を引きずり出したかと思うと

別の小皿に移し替え
スープもバッシャーと流し込んで
さっき擦ったはずにショウガを
もう一度ガリガリとやったかと思うと

ハイ!!中盛分デス!!






スタンド使いかと思ったよ
スタープラチナ出しちゃったかと思ったよ

時間を止めちゃったかと思ったよ

ああ
25年前のツインオリエンタルライスが
(真逆の意味で)フラッシュバック

何も悪いことしてないじゃん!!という
価値観の相違というのは
まったく恐ろしい物で

そのための作りたてか
長いこと宙に浮いていたのを移し替えたか
天地の差とはこのことで

それより何より

客の目の前で (゚д゚lll) やっちゃうかなー!!




とりあえず
問題は波及を見せ




なんとか
無事?にたどり着いた
オレの味噌ラーメンにも




頼んでないはずの
味玉がIN

「あのぅ 頼んでない味玉が入っているんですけれど」
なんて聞こうものなら

カウンター越しに
レンゲでひょいと奪還されて
本来味玉があるべきの丼にひょいと
なんて




この場合の
このお店でなら
おそらく想定内の出来事を想像しつつ




煽りの味噌という
一応その手法で作られた




一応札幌っぽい
味噌ラーメンを頂いたことより

その他の有象無象に
シビレがありスギたお昼
だったけれど

あのときのツインオリエンタルライスが
記憶の中で
ますます輝きを増したお昼
だったりもして


オリエンタル 即席カレー 95g×10個
オリエンタル


Comments (3)