そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

盛運亭@白金高輪 「みそラーメン&チャーハンセット」

2014-10-25 09:44:26 | ラーメン 港区
3口目で
もうイイかもね
と思わせる味噌ラーメンじゃなくて

最後の一口を
水で流すことなく
スープをもう一口だけ

そして
余韻を感じながらチャリで帰ろう
そんな味噌ラーメンを食べたいときに




降りてくるお店




何が大切かって
適度なユルさ
適度なあそびがあるところ




毎度の毎度
ちょいと風情が変わってくるところ

毎度の毎度
ああこんなんだったかな
いやこんなんだったはずだと

レンジが広いわりには
どのポイントに落とされてきても




誰も傷つけないし
誰も悪くさせない

そういう味噌ラーメンが
いまさら生まれることは
皆無にも等しく

濃さがスギる
昨今のことだから

いつまでも
無くならない味噌ラーメンが
逆に貴重な味噌ラーメン




カウンターに
タンッ!!
ちょ こっち見ろよ!!
的に置かれる半チャーハン

ふっと見上げると

無言で
ピッ!!
指さされて
オマエんだぞ!!と
無骨がシビれるおやっさん

目と目で通じ合う
そういう仲にはなれないけれど

目と指先で通じ合う
そういう仲にはなれるはず




なんつーカンペキな
味噌半チャンなんだろうか

ああ
忘れちゃイケない




今も変わらず
なんつーカンペキな
チャーシューなんだろうね




いい齢のオヤジだからこそ
超激フルエる




ちょいワルどころか
少しも悪くない昼ごはん


さて
最後から三口目は
カカッとダイレクトチャーハン

最後から二口目は
それを流し込む味噌スープ

そして
最後の一口は
やっぱりもう一度味噌スープ

今日もまた
濃スギない人生ってのが
何よりもの平和だなと

余韻をマンキツする
ひとときのなでした



気学傾斜法入門―盛運へのガイダンス
東洋書院


Comment

大つけ麺博 2014@新宿 大久保公園 「第三陣」

2014-10-24 10:26:53 | ラーメン 新宿区
いつ行くの?




去年まででしょ!!

と思っていたけど

結局のこと
来ちゃいました




晴れていたので

ガキンチョが
散歩に行きたいと言うもので

ファストチケットなるものが
ちゃんと機能するものなのか
ちょびっと気になったりしたので

さて
その
ファストチケット




さも
スープ割りをお願いするがごとく
そこそこの行列をよそに
ススッと先頭まで無言で忍び寄り
痛く刺さりのよろしい人目を気にせず
ピッ!!と差し出し




ピッ!!と受け取るという

全く
コレってば
ファストチケットを持っている者だけに理があって
他の全員がもれなく納得のいかないという
スーパー横入りシステムですけど

なんつーんスカ
それでも1ロットだけは
待ちを余儀なくされるわけで




まさか
コイツ
横入り!?
なわけないよね

まさか
そのまさか!!
なわけないよね

って
マジで
そのまさかの

横入り (゚д゚lll) じゃんか!!

って
全員の心の叫びを
全身に受けまくって




ツラいじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!




って
肝心のつけ麺の味ですが




まあコチラも
そのまさか
ということで




味というより
圧倒的な
量への憤りが




去年より
値上がりした分だけ
マシマシの設定
ということで

特に千里眼に関しては




本店での
山盛りヒヤチュー
バリューを脳内で比較するだけで
軽度ウツ症状を発症するほどで




ああ
来年こそはないだろうな
とか言いながら
来年だって多分ある

とりあえず
それほど大きくもない
ぼんやりとした
義務感のようなものを

ぼんやりと果たしたような
キブンになりながら



千葉・松戸 中華蕎麦 とみ田 つけ麺 4食セット (2食入X2箱) (極太麺 豚骨 魚介 つけだれ)(ご当地 有名店 ラーメン)
アイランド食品


理研 こくだしつけ麺スープの素魚介豚骨 1kg
理研ビタミン


Comment (1)

だるま軒@札幌 「醤油ラーメン」

2014-10-23 10:45:37 | ラーメン 北海道
久しぶりに
発祥の味噌ラーメンを食べてみたら
やはり今回も
「味噌汁っぽいな」と
思うのだろうかと

ついこの間の
テレビの中のそれは
記憶よりずっと
「札幌」してて

まさかのまさかで
発祥の味噌が

まさかのまさかで
近代の味噌に
生まれ変わっていたりして

って




開いて (゚д゚lll) なーい!!

こういう
キーポイントの店も
平気で臨休するんだなという
オドロキにヤラれそうになりながら




まあ
せっかくだから
レトロをカブせに行こうかなと




何気に
札幌でラーメン発祥の地であり
札幌ラーメン発祥の地ではなくもあり

何気に
初訪問だったりして




味噌以前からの物語
というやーつ




逆に
取ってしまったらどうなってしまうんだろう
不安にさせるやーつには




最後の最後まで触れないように
ケアにケアを重ねる必要が
ありそうですけれど




札幌ラーメン発祥のお店らしいよー!!

うん!!楽しみー!!

みたいな
ウブの観光客が




間違っても訪れないことを
切に願う設定




子供のころ
「味」の概念が生まれた
あの日のこと

ねえ
お母さん
お水には味がないよね?

じゃあなんで
お水が美味しいって言うの?

そんなのを問うた記憶が
三十数年ぶりにフラッシュバック


エビアンでもなく
ボルヴィックでもなく

まさか
コントレックスであるはずもなく

六甲でも
アルプスでもなく




札幌の普通の水

美味いか不味いか
ではなくて

極めてデフォルトに
永遠のゼロ

その永遠の中の一瞬を
共有できたことを
神に感謝しながら

まるで
水のように飲み干しました

Comment

麺家 いし川@新橋 「特製ら〜麺」

2014-10-22 12:06:58 | ラーメン 港区
ネギの切り方
メンマの配置
卵を割るか割らないか

初見のとき
「ほう」だったのが

二度目のときには




お (゚д゚lll) う!!

に変わっていた




人の人生は
その見た目が8割を左右するように

ラーメンの人生だって

アレ
むしろ小綺麗なのには
チンピクしないのは
どうしてだろうか

やっぱ
なにはともあれ




迫力が全て




きょん2に歌わせるところの

イメージが大切よ
清く
正しく
美しく

もとい




スゴく
ハゲしく




溢れんばかりに
トロケんばかりに
滴らせんばかりに




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

初見から兼ね備えたる
ヌカリの無さに
魂のおっきが付加されたアンバイ




ホントはその
石川五右衛門的
魂のバクハツの一杯を所望していたのだけど

ガラーンとした
客はオレだけの土曜日の店内で
「それは平日だけなんですよ」的な
しどけないツマラナさがなければ

ココが今
ガラーンとはしていないはずなのに
と付け加えながら

過疎地の土曜日西新橋

それってば
土曜日にこそ置くべきだろうに!!
と付け加えながら



がんばれゴエモン!からくり道中
コナミ


GOEMON
メーカー情報なし



Comment

あらとんブッチャー@札幌 「黒&赤ら〜麺」

2014-10-21 10:33:50 | ラーメン 北海道
札幌の朝
イコール
とらやの朝ラー

8時からの反則ラーメン
完全に虜
なってしまったわけだけど




物音一つしないという

張り紙の一つもないという

フラれているのだけは
定かであるという

確かに
それぐらいのユルさ
兼ね備えたお店ではあったけど

むー
仕方がないので




ひぐまかなぁ って

ラーメンコンシェルジュ曰く
「それだけは仕方がなくない」
とのことですので




あらとんの別業態が
朝の9時スタートという

渡りに船とは
このことを言います




なかなかに
ラヲタの玉袋をフルわす設計

初見は白かなぁ
と思ったけれど

上手く食えば
白黒両方イケそうな
初見といえども
黒かなぁ




って




白黒両方はイケない
非常に混ざりのよろしい設計
ということで

予習の絵面と
いくぶん異なるようですけど




いわゆる
熊本ではなく
いわゆる
胡椒な新規性


トントントンと
包丁がまな板を叩く音と
漂ってくる良い香りに
今日の味噌汁はなんだろう!!
布団を飛び起きてみると

味噌汁じゃなくて




ボルシチが出てきたような




朝にはちょいと
テクの入りスギた一杯
ってな感じもするけれど




ウクライナの男の子が
まさかの味噌汁に驚くよりは
正解側にフレた朝ごはん
ということで




ちなみにコチラは
赤にワンタントッピ




大方の予想を裏切るような
「辛」ではなく「海老」

コレまた
ごはんに味噌汁の朝かと思ったら




ごはんにブイヤベースが並べられてきたような
フルスロットルの朝ですけど

やはり




南仏の男の子が
まさかの味噌汁に驚くよりは
正解側にフレた朝ごはん

ということで


ブッチャー 幸福な流血―アブドーラ・ザ・ブッチャー自伝
東邦出版

Comment