そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

梅蘭@池袋 「梅蘭焼きそば&五目そば」

2017-06-20 09:20:29 | ラーメン 豊島区
最近
焼きそばが
プチブームの我が家ですから




一度は
あの名物

ひっくり返った
満月的なやーつ
キメておきたいと思ってました




実は
下の立ち食い寿司の
あまりのDGRにアテられて
コチラに流れてきた次第ですけど




そうそう
コレコレ

っつか
辛口・海鮮って
お値段跳ね上がりスギじゃまいか




ほう
汁麺もあるのか




ほう
五目まで!! (広東だけどね)




なんと
満月じゃない焼きそばまで




ちょ
炒飯に酢豚
焼きそばに酢豚
ってのは
ちょいとファットがキツそうで

フツーに点心セットとかで
イイはずなのにと
いろいろセンスを疑いながらも




ハイ
名物キマシター

殺風景だけど
どこかアゲさせる
名物な一品がキマシタヨ

油で固めてくるだけかと思ってたのだけど
エッジには卵が流されて
イイ感じにグラデのキイた
フルムーンの様は美しく




バリンボリンと
ガリングリンと

気付かずに抜け落ちたさし歯を
一緒に噛み砕いたお客が
かつてどれだけ
いただろうかと




秘めたるアンカケと
くんずほぐれつ
次第にイイ感じに

うん
コレはイイ焼きそばだ

名物になりそうな
イイ焼きそばしています




そして五目そばは
知ってて臨んだ
広東スタイルだけど




言わば
「アンカケのプロ」
でしょうから




むう
下の水面は澄み切って

うっとりするほどに
ディーセント

炒め野菜の塩ベースに
趣味嗜好のトッピング各種という
常日頃望んだる五目そば




ではなくて
あえてコレでヨカッタと思わせる
稀有な体験をしていたり




ピュアとアンカケが
次第に溶け合い

海鮮にお肉からも
次第に溶け出して

最後の最後まで
昇っていくような広東麺




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

確かに
焼きそばを名物に引っさげて

多店舗展開
したくなる
させたくなる
その意味十二分なお店でありながら

大人しくしていれば
むしろリーズナブルってのも
好いたらしいワケで

だったら今度は
排骨麺とか
牛バラそばとか
サンマーメンなんてのも

辛い焼きそばにでも
併せてみちゃおうかと
一周してきて
財布の紐も緩むというもの


家族連れで
路頭に迷う
池袋のランチタイム

こんなところに
こんなオアシスがあったなんて





あんかけ焼きそば 10種類の具材 手作り(大阪泉州産キャベツ、玉ねぎ、エリンギ、しめじ、しいたけ、えび、いか、人参、ピーマン、青梗菜)
株式会社ファミリーネットワークシステムズ


『食べ歩き』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中華料理 やまだ@お茶の水 ... | TOP | 蒙古タンメン中本@新宿 「... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。