そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

幸楽苑@六本木 「味噌野菜らーめん」

2017-07-29 13:40:54 | ラーメン 港区
押しがないなら
引きもなく




ズイブンのご無沙汰に拍車をかけるのは
好いたらしくない外税制度と
何から何までアレですけど




日高屋に飽きた朝ラーに
思い出してみたりもするワケです

さて
効率的に回収できる
「醤油ラーメン司」
オーダーさせたいのだろうけど
その手には乗らないやーつ

っつか
そういうのが
アリアリと見えてくるのが
ナエさせる理由だと
アレほど言っているのに




かといって
コレが食いたいかといえば

290円時代を知っている
オレたちですからね




結局は
いつものコレ

せめてもの野菜を
卓上アイテムで辛くすることにしか
収束させられないワケで




むう!!
フツー!!

縁側で茶をシバくように
フツーがスギていて




本場喜多方の地の
味噌ラーメンがウリの店で
しれっとコレが出てきたら
果たしてどう思うのだろうかと

本場の空気にヤラれて
コレでもノってしまうのだろうかと




いやー!!
どーかなー!!

サスガにコレだと
本場でもノレないかもなー!!

日高屋とはまた違った
ブレの無さが為せる
人の温もりを感じさせない
オートマティズム




オレの手で
少しでも温もらせてあげないと
そしてオレ自身もアゲないと




ダクッ!!と発汗

ちょっとはマシじゃないっスカ
ちょっとは温もれたじゃないっスカ



また
こんな朝に

どうでもイイような
二日酔いの朝に

新宿では減らなかった腹が
六本木に着いた頃には
ちょっとだけ鳴り始めるような
そんな朝に







漢方と国産にんにく入り!風味豊かな「弐゛四ーbushi餃子」36個×3箱+オリジナルみそだれ2本
餃子房223-tsutsumi


『食べ歩き』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桂花 ふあんてん@新宿 「朝... | TOP | 箸とレンゲ@阿佐ヶ谷 「ぶ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ラーメン 港区

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。