そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

肉そば ごん@虎ノ門 「シビレまぜそば」

2014-09-03 14:22:08 | ラーメン 港区
台湾まぜそばの定義は

いま一度問われたら

麺肌を痛めて絡みやすく
とりあえず辛くはあっても
間違えてもシビレないのが
キマリだったかもしれません とか




既に
前を見るではなく
後ろを振り返りつつ

シバりを入れねばならなそうな
昨今のエスカレーション

家系がIE系だかEA系だかに
ヤラれているのも併せて

業界におけるこの事態

どの店も
浮かべた海苔に
魚粉を盛っていたあの頃が
むしろ可愛らしくも思えたりして




「肉そば」が
「汁なし」であるのが
周知の事実であるかのような




設定のひとつ
もろもろの
もろもろから

まるで
羊が犬に追いこまれるような
「着実な誘導」を感じつつ




いえいえわたし
台湾なんて一言でも言いましたか?
ハハハハハ




無言実行とは
まさにこのこと

まだまだ
あと86年を残しながら
既に世紀末を感じさせたりしますが




スープを取らずの
茹でて盛り合わせに
ライスを併せてみれば

このキャパぐらい
簡単に埋められますよー ってな

どんだけ台湾
サマサマー




だからわたし
台湾なんて一言でも言いましたか?
ハハハハハ

脱法ドラッグを超えた
危険台湾まぜそば
ということで
よろしいか




とはいえ
食感としては
千駄ヶ谷ホープを
メンカタでオーダーしたときのような
小気味よいエッジーな

いやしかし
「蕎麦」なのかコレは

もちろん近くの
あの肉そば
濃厚に意識しているだろうし

麺肌を痛めてない分
あの攻撃的な台湾まぜそばを
いくぶんライトに仕立てあげて

むしろこの方が
オジサンには優しい設定

オマケにただ辛さだけでなく
シビレを導入ってのも

実にコレ
テク入ってますのう




プロには
敵いませんのう


じゃ
そろそろ

スープ割りお願いしマッス!!

だから
そんなの
ありませんのう




ハイ
ごはんを入れて
〆ますのう


いまや
同じような衣装で
きゃりーぱにゅぱにゅが出てきても

もはや当然
ツッコミも無しの
世の中ということか




この高回転と
この高出力

この過剰な供給と
この過剰な需要

ヤベェぞ (゜д゜lll) マジで!!

超激スマホニック

情報を食う時代が
煮詰まりつつ
あるのかなと




肉そば ごんそば(蕎麦) / 虎ノ門駅内幸町駅新橋駅

昼総合点-


『食べ歩き』 ジャンルのランキング
Comment (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラーメンきっさ えきばしゃ@止... | TOP | ラーメンイレブン@麹町 「醤油... »
最近の画像もっと見る

1 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
おまえだったのか。そばにご飯を供え(もの程度に付け)てくれたのは! (ina)
2014-09-05 07:33:13
追い飯付くのか、と思って普通盛りにしたら、飯があまりにちんまりで、肉味噌を持て余してしまいました。
本当にスープ割りがあると嬉しいですねー。

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。