そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

末廣@大久保 肉ラーメン

2005-09-04 19:02:59 | ラーメン 新宿近辺
大久保駅南口から小滝橋通りに抜ける専門学校集中地帯は実はグルメ激安ストリート。
ラーメンは300円台が基本です。安くて美味いのが当然といった感じで、とにかく値段の高いお店はすぐ淘汰されます。
駅からすぐのところにその鬼門物件はありました。
以前「六白三平」という鹿児島ラーメン屋があったのですが、やはりその激安ストリートの雰囲気からか、初期の値段設定では集客できなかった様子で、セットメニュー等でどんどんディスカウントしていったのですがとうとう持ちこたえられず閉店。
その後「わだち」というこだわりのうどん屋が入ったのですが、こちらはもっと短命。目の前の立ち食いで100円台でうどんが食べられるというのに、こだわりの高級うどんを出してもだめですがな。リサーチ不足でしたな。

さてその後「わだち」の看板は取り外されることなく半年が過ぎたでしょうか?
そこにまたラーメン屋が入るとの張り紙が!
しかし一向に開く気配はなく、やっぱ止めたのかな?なんて思っていましたが、今日偶然前を通るとなんと本日OPEN!しかも11:00 OPENって10分前じゃないですか~!びっくり! 渋谷までスープカレーを食べに行こうと思っていたのですが急遽変更してこちらで食べることにしました。



店内は今はやりのレトロ風。金かかってますな~
お店の名前は「末廣」ですが銀座のあちらとは関係ないのか?



すげーっす。ビール4銘柄も揃えてます。飲み屋レベルですな。



ねぎはとり放題。



券売機一番左上端の「肉ラーメン¥650」に卵をトッピングで行きました。
すげー濃い色のスープです。油膜が結構こってり。スープの見た感じは武蔵小山の「じらい屋」に似てますな。動物系のコクのある濃い口の醤油味です。「元楽」の元ラーメンの背脂を油に置き換えたらこんな感じになるでしょうか。

麺はストレートの中細麺で、ちょっと茹で時間が長すぎか?
厨房の方で麺上げが終わった後、あーでもないこーでもないとやってましたから、オペレーションのせいで伸びちゃったのでしょうか?
そこに大量のスライス肉がのせられています。チャーシューというよりボイルした薄切り肉といった感じ。この肉はスープの出汁取りにも使われていると思われます。
なんか徳島ラーメンにも通ずるところがありますな。
徳島風な生卵はありませんが、トッピングの卵はとろとろ溶け出すタイプで、濃い口のスープをマイルドにして美味いですな。
デフォのトッピングは肉だけで、自分でねぎをのせないと結構なワイルド感が漂う一品。かけラーメンというのがメニューにあったのですがもしや¥550で何ものっていないのでしょうか?それはあまりに寂しいですが、¥100でこの大量の肉がのるとすればお得感があります。

この内装といい、どっかの大資本が関わっている様子。
客なのか店の関係者なのかわからない人たちが、席の後ろを行ったりきたりしていたかと思うと、いきなり座って注文しだしたりしてちょっとせわしない感じがしました。
帰り際店の外で、やはり店員なのか資本の人間なのかわからない感じの人にどうでした?と尋ねられました。麺茹で過ぎときっちり伝えておきましたが、この人は以前ここにラーメン屋があって苦戦していたことを知らなかった様子。正直信じられませんでした。そんなリサーチ不足でやっていける場所ではないはずですが。
普通に美味いと思うのでそこそこ流行るとは思いますが、さてこの鬼門に勝てるでしょうか?見守っていきたい感じです。

追記:以前ラ博にも入っていた「新福菜館」と関係があるとの事です.確かに濃い口の醤油は似ているかも.もっと脂っぽさが目立っていましたが.
ジャンル:
ウェブログ
Comments (2)   Trackbacks (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飄香@代々木上原 四川料理... | TOP | 中本@新宿 冷やし味噌ラー... »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
リサーチは正確さが大事 (shimo)
2005-09-05 11:02:47
大久保界隈に限らず、都庁の近くでもお店が頻繁に変わります。商売をやりたい人は、不動産屋さんに聞いたってダメで、正確な情報を自分で集めなけりゃ、3ヶ月で商売失敗です。

お客のほうは気楽なもんですが、やるほうになったら、希望的観測は厳禁ですよね!



タイ料理屋のクンメーはよく行きました。
Unknown (nonch)
2005-09-05 17:18:22
shimoさん

そうですよね~

確かにお客のほうは気楽なんですが,あまりに不用意なお店を見ると我が事のように心配になってしまいます.

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ラーメン 新宿近辺

Similar Entries

3 Trackbacks

末廣ラーメン本舗@大久保 (しらすのラーメン日記)
大久保に出来た新店の『末廣 ラーメン本舗』を訪問しました。ここは京都の老舗『新福菜館』の流れを汲むお店で、本店は秋田にあるそうです。経営はチェーン展開している居酒屋『半兵ヱ』を経営している『ドリームリンク』という会社。お店は以前『六白三平』があった場所。店
末廣ラーメン本舗@大久保 (◆走食見聞録 《ブログ》◆)
有名ブログ☆ランキングへ ☆人気ブログランキング☆ 今日はお昼に高円寺にある美容院 『Aman girl』 でサッパリした後 佐世保バーガーを食べて(このレポは後程・・・) お買い物~~♪(このレポも後程・・・) 買い物途中 渋谷で 星井七瀬さん が撮影
末廣ラーメン@大久保 (ぷちラーメンおたくの部屋)
中華そば、焼きめし(並)、生卵。650+650+50=1350円先日は見付けられず、再挑戦にてやっと発見。ふぅ。噂通り店内は徹底的に昭和初期の彩りであるのと、音楽も昭和。私が行ったときはスーダラ節だった。入り口のすぐ横で食券を買って座りながら店員に渡す。.