そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

大古久塔@飯田橋 「餃子とビールとAセット」

2017-01-30 13:20:31 | ラーメン 千代田区


どれにしようか






ようやくオレも
ムケにムケて
コレを選べるようになりました

とりあえず
やってるのかどうかも
ビミョーがスギる
ガラガラの店内

やって  ますかね、、

はいー
ダイジョブですよー


って




ダイジョブでもない
閑古バードですけど

ホントに
ダイジョブでしょうか




もしかして
メニューはコレだけ

単品メニューは
どこにも見当たりませんけど




おう
ココにもあるけど

果たしてコレが
サービスなのかと

組み合わせを
固定されているあたり

いろいろと
ビミョーにビミョーが
輪をかけながら

餃子とビールお願いしマッス!!

全くオレも
チャレンジャーだなー!!
なんつてね

一瞬×3ぐらいながら
永遠にも感じる間をあけて

、、、、ハイよー 餃子とビールねー
なんつてね




ビールも枯れ果てそうな
25分という
永遠×永遠ってな間をあけて




ようやく登場した餃子

いまさら
反省しようにも

予習するべくバイブルが
どこにも見当たらなかったという
事実を添えながら

居心地がマッドな空間に
後客2人が突入してくれて
ちょっとは注目が散れてくれて
救われたキブンのオレでしたけど




予想外にアツアツジューシーな
イイ餃子でした

まさかのサワー類(あるのか?)に
スライドする勇気を完全に失いながら
後客の彼らに便乗して




Aセットをイってみました

広東麺のフルアンカケが
少しでも抑揚にでもなればなと

添えられたミニチャーハンの
明らかなるお供え物感に
そのまま成仏しそうになりましたけど

まあよくぞ
この4軒並びの端っこで
続いているものだと

関心と驚きと疑問と
部屋とTシャツとオレ




汁かなり少なめの
のっけからのまぜそば風情

だったらまぜちゃろかい!!

って
引きずり出そうにも

ブチブチと切れのよろしい
茹でスギなのか
仕様なのか

理解の外にあるフシギな麺線に
頚椎をブリムキながらも

美味いっスねー

イイっよねー

みたいな
となりのにーちゃんたちの会話を耳に

汚れちまったオレの悲しみに




いやしかし
ケミ控えめの
ズイブンと優しい設定

事前情報として
やはり並びのお店と比較した
数少ない先客たちのレポにあるとおり

リピートするならココ!!




か (゚д゚lll) なー!?


まあでも
いま再び
並びの4つから選ぶとすれば




選ばないのも
また英断なのかなと


とりあえずこの店も
夜に一度ぐらい飲んでみたい




か (゚д゚lll) なー!?


飯田橋の一等地に
誰もが危惧する
この配牌

改めて
やっぱりコレ

フシギ (゚д゚lll) だなー!!





読む餃子 (新潮文庫)
新潮社


餃子の教科書 ([バラエティ])
エイ出版社


かんたんdancyu 餃子の手帖―おいしいコツとワザ、あります! (プレジデントムック)
プレジデント社




『食べ歩き』 ジャンルのランキング
Comment (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日高屋@西武新宿前北店 「タ... | TOP | 九州ラーメン桜島 京王店@八... »
最近の画像もっと見る

1 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-06-18 02:18:17
このお店は、メニューにないトマト麺がなかなかおいしいですよ!

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ラーメン 千代田区

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。