そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

愚直@中板橋 「とんこつラーメン+味玉」

2017-05-06 09:20:26 | ラーメン 板橋区
実はコレ
3度目にして
最初の出来事という

あるときは
開店直後の不安定営業
あるときは
真夏の日の臨時休業

近場ならば
6度目の正直だってあるオレだけど

サスガにこの距離
3度目は無いなと
記憶の奥深くに眠らせていたのでした




いったい何年越しってことになるのか
ウソのような3度目の正直




シンプルにやっておられますのぅ

いやしかし
それでも大人気

開店15分前から並んで
2ロット目とは予想以上


さてと
いまさらながら
真面目な豚骨
という事前情報のみ




辛子高菜に
ニンニクってことは
博多系ってことでよろしいか




何玉目ぐらいから
腱鞘炎が発症するのかは
経験則ということでよろしいか

っつか
麺量を増やすでもなく
大盛を置くでもなく
替え玉システムを維持するあたり

やはりコレ博多系
コダワリを感じずにはいられなくて
って




博 (゚д゚lll) 多!?

揚げネギに
岩のりに
ネギのアンバイから




オドロキの濃ゆさまで

いやコレ
スゴいね

完全に博多のそれではなくて
久留米も魁龍レヴェルの濃さながら

アレをグッと篩いにかけて
きめ細かく
女性的に仕上げたアンバイ




麺もやっぱり
博多から南へ
幾分太めのストレート

っつか
何よりもスープが
太い!!
図太い!!
ごん太い!!

こんなの入らない!!
破れちゃう!!ってぐらいに
太スギてます




いやしかし
こんなに重いのに
こんなに洗練された豚骨を
かつてキメたことがないほどで

重い豚骨なのに女性的って
セクハラになりそうなので

きっぷのよろしい
小股の切れ上がった
やっぱりコレ
芯の通ったフェミニズム




まあ
何から何まで
隅々にわたって
ヌカることなく
ヌクことなく

ねえ
お願い!!

目を逸さないで
私の目を見て言って!!


じゃあ言います




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

重ね重ね
いまさらですけど
オレの中の東京豚骨史に
ビッシー!!と刻まれる一杯

っつか
東京に限らず
九州全般を考えても

ヘビー&ビューティーな
このタイプには
出会ったことないんじゃないかなと




いやコレ
一回で終われないやーつかもしんまいので

4度目もきっと
正直でありますように






「愚直」論 私はこうして社長になった
ダイヤモンド社


愚直に
年友企画


愚直一徹 (私の履歴書)
日本経済新聞社


『食べ歩き』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野方5丁目23番地7号酒場@野... | TOP | 旨辛タンメン ファイヤーマウ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ラーメン 板橋区

Similar Entries