そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

あたか飯店@東中野 「あたかラーメンセット 他」

2016-10-29 09:20:30 | ラーメン 中野区
二度あることは
三度あることで
四度あるとまでは思わず




五度目の正直って
オレらは修行僧でしょうか

いや
フツーに
食べログ公式よりも
1時間ばかし開店時間が遅かったというワケで

期待してなかったけど結構にヨカッタ
的ウワサに呼ばれて

ぶっちゃけ
日式的中華を求めて
いまのいまに至るに




その実
営業時間のユルさ的な意味でも
完全に中式的中華
だったと知るワケですけど




何よりもの線引きが
青島ビールの存在




うん
オレはコレに
四度もフラれて今に至るのかと




ココはひとつ
飛んで火にいるなんとやらで




五目のフルアンカケに撃沈
なんて画も欲しいところですけど

それはあくまで
日式中華におけるマナーであって




ノーマル半チャンラーメンに
フル餃子が備わった
「あたかラーメンセット」




うん




うん




うんと

お店の成り立ちを
クンクンクーン!!
と嗅ぎ取って

一度降りてしまったあとのオレでさえあれば




緑茶ハイのひとつで
なんとでもなるんだなと

むしろ
半分乗ったままだと
大怪我してたかもしんまいぞ!!

なんつて
普段は決してヤラない




揚げ焼きそばなどという
ハイパーカロリアスに
脂肪細胞を共鳴させつつ




中華を求めていながら
あくまで心は日式という

このワガママなキモチってば
間違いなく
オレだけじゃないはずで




ラーメンの枠にとどまらず
日式チャイナ自体が
もはや日本の
国民食だったりするのかなと




遠くない未来に

酔っぱらい蟹を乗せた寿司や
八角で味付けられた鰻丼あたりで

ヤリ返される日が来るのかな
なんて思いを馳せつつ




東京ノスタルジック街中華 (タツミムック)
辰巳出版


東京ノスタルジック大衆食堂 (タツミムック)
辰巳出版


町中華とはなんだ 昭和の味を食べに行こう (立東舎)
リットーミュージック


『食べ歩き』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大臣閣@佐賀県佐賀市 「ラ... | TOP | 代一元@代田橋 「中華そば他」 »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ラーメン 中野区

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。