そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

中華料理 やまだ@お茶の水 「五目そば」

2017-06-19 14:40:27 | ラーメン 千代田区


お茶の水生活の
約15年間で
たったの1回という街中華

それも
下の毛も生え揃わない
二十歳前後のころだから

果たしてあのとき
良さに気付いていなかったのか

果たしてあのとき
悪さに気付けていたのか




ということで
ココで遭ったが
およそ25年ぶり

どうよ!!
どうなってんのよ!!

なんつて
勢い余って飛び込んでみたら




食券制ですけど!!
なんつてね
諌められちゃったりして

いやいや
ソッチの方がイレギュラーですからね!!
心の中で絶叫しながら

なんてんだろう
圧迫でもないけれど
もちろんリラックスでもない

そもそもの食券制という
異様さがもたらす
ミョーな空気というか
余すところなく堪能しながら




ほら
やっぱろ
こういう五目が飛び出すという

イレギュラーなんだよ
やっぱりココ

巨大なカットの白菜群が為せる
過常にグリーニッシュな水面は




ぶっちゃけ
タンメンでしょ!?

五目が五目たるべくの
上モノ的有機成分が
見事に欠落しながら




オイリッシュに炒められッシュ

愛しさと
切なさと
香ばしさと
罪悪感と




悪くない
悪くない

タンメンならば
一切悪くない

なんつて
頚椎を引きちぎらんとしていると

白菜・ニンジン・キクラゲ・タケノコに次いで




満を持して登場の
五目めのバラ肉が
コレマタ
脂ギッシュに炒められッシュ

さて
コレでようやく
五目そばとしての責務を
果たしているのか
いないのか

麺のセレクションもなかなかで
スープのケミな力強さも悪くなく

正直このアクセスで
25年に一度の街中華っての
もったいないにもバドガール

だけど




やっぱコレ
脂ギッシュなタンメンでしょ!!

やっぱこの店
ただならぬ空気
間違いなかったでしょ!!

なんつて
叫んだやおら

仄暗い水の底から




エビが一片




ウズラが一片
飛び出してきました

コレを無事
コレで無事というなら

世の中結構無事なんだな
なんて思った次第です





マルちゃん 大人のこだわり野菜五目中華 115g×12個
東洋水産


日清食品 出前一丁どんぶり 旨辛五目あんかけ風 92g×12個
日清食品


『食べ歩き』 ジャンルのランキング
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京麺通団@新宿 「ひやあ... | TOP | 梅蘭@池袋 「梅蘭焼きそば... »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (uk)
2017-06-19 14:56:24
日大歯学部に入院してた時に抜け出して、一度だけ行きました。味の記憶はないです(笑)
Unknown (ひさし)
2017-06-19 17:37:46
お茶の水近辺で働いてますが、全くノーマークでした。今度、炒飯、単品を試してみます。

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ラーメン 千代田区

Similar Entries

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。