そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

麺 みつヰ@田原町 「塩 中太手もみ麺+おろしそば」

2017-05-16 09:30:44 | ラーメン 台東区
気鋭のお店に
興味がないと言ったら
ウソになるけど

興味があると言っても
ウソになることが多くなってきた
昨今だけど




路地裏のコチラは
ずっと引っかかっていたのでした




某駒込店主
ご一緒する機会があったので

コレぞチャンスと
右から左まで
後ろから前から




シャツの第二ボタンまではだけた
スタイリッシュなご店主は
結構なご年配なんスね

某セブンカラフルのご出身っての
いまこの場で知りましたけど




脱サラご夫婦
ってなアンバイか

奥さんの方
盛り付けにズイブン時間掛かってるの
駒込店主は見逃さなかったりして




塩の手もみ麺と




醤油の細麺 蓮根トッピ




低温と炙りに




ちょっとした新規性

パーツはアレコレ違えど
どこぞ佇まいが
セブンカラフルっぽくなってくるから
フシギなものですけど




うん
分厚いスね
貝だしがキイていて
パープレックスにコンプリケイト




うん
なんとなく喜多方ライク

って
当たり前ですか
そうですか




隅々までヌカりなく
手の込んだことやってるなぁと




醤油はコレまた
キュッと立ちそうなところを
甘みが丸く押さえ込んで




まさかのスープ2本取りと
駒込店主は読んでいたけど
まさかのマジっスカ

失礼ながら
その御年でスタートされて
よくぞココまで熱量つぎ込めるなと
パッションにアテられそうになりながら




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

エッジのお店に
ツッコミ入れずに
最期まで夢中だったの
ホントに久しぶりのことかもしんまいね




っつか
駒込店主よく食うねw




おろしそばも来るというのに




そうそうコレが奥さん
盛り付けに2分かかっていたとされるソレ

もっと手際よいと
瑞々しくアガったのにねー
なんつてね




そばっスね

糸引くほど昆布をキカせた
盛りの黄そばってことになるのかしらん




味変のネギ油
ってことだけど




まあ
それほど
効果的ではないかなと

ぶっちゃけ
個人的には
コッチを先に出してもらって
ビールと一緒にたぐりながら

温かいウリの一杯で
グッ!!と〆たかったかなと




いやしかし
おろしそばも
コレ100g以上あるんじゃないかしらん

この価格設定で
この満足度は相当なもの

ラブホ街の路地裏とはいえ
コレは認知されるし
コレはDGRになるんじゃまいか
っつか もうなってるね


こういうのに出会うと
やっぱ新進気鋭も入れなきゃダメね
なんて思うワケで

緑が丘のイクべきでしょうか
赤羽の高いのもイクべきでしょうか
王子神谷は意見が割れるのよねー

って
どうしよか
迷いながら

気付いてみると
やっぱり街中華で一杯ヤってる
いつものオレがいるワケですけど





ラーメンWalker東京23区2017 ラーメンウォーカームック
KADOKAWA


『食べ歩き』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜鍋 吉し多@福島県会津若松... | TOP | 福。@福島県会津若松市 「... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ラーメン 台東区

Similar Entries

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。