そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

天平食堂@大塚 「炒飯&ラーメン 他」

2017-03-06 16:25:56 | ラーメン 豊島区
開店祝いの花で溢れる店舗に
シャッターキメて
ワクワクしていたのは
いつの日のことか




いまや
枯れてひっそりの
コチラのガワの方に
200倍は惹かれているという
紛れもない事実




コレぞ
この店の在り方を
現すかのようなエントロピー

どれもこれも
読んだことのないコミックの山に
目を奪われながら




「玉子やき」
「なっとう」
なんつて書くと
実に風情が出るもんだなと




さて
その昔
ドイツの各地方を
毎週のように巡っていたころ




各街の中心には
マルクトが開かれる広場があって
脇には必ず教会があって
その街自慢のブロイハウスがあって




北から南まで
ピルスナーからヴァイスまで

どこの街のビールも
たとえ隣町といえども
結構な違いがあって

その街特有のテイストを
愛でまくったものですが




と同時に
ナゼにドイツでは

北から南まで
どこのブロイハウスで食っても
同じ食い物しか出てこないんだろうと

飯に興味が無いのか
はたまたバカ舌なのか
いやいや子供舌って言うんだろうな
なんつてね




いまやオレたち
北から南まで
どこの町食堂でも

キマって甲類の
お茶ハイとウーロンハイで

オムレツと
生姜焼きと
メンチカツをキメてから




チャーハンと




ラーメンで〆たいワケで




ドイツ人と同じじゃんか!!
安心ってのは正義じゃんか!!

なんつてね
10年経って初めて
共感していたりして




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

いやしかし
どこにでもありそうな
オールドスクールラーメンの
ビミョーな違いっての
あいつらには分からんだろうなー!!




いやいや
どこにでもありそうな
ソーセージやジャーマンポテトの
ビミョーな違いっての
日本人には分からんだろうなー!!

なんつてね
同じことを言われているのだろうなと

今宵初めて
気付いてしまった
オレがいました





ドイツの輸入ビール12本 飲み比べギフトセット 【ヴァルシュタイナー、ベックス、ビットブルガーピルス、ケーニッヒ、ガッフェルケルシュ】 専用ギフトボックスでお届け
MSC


『食べ歩き』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三陽@虎ノ門 「五目ワンタ... | TOP | 立喰 さくら寿司@池袋 東武... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ラーメン 豊島区

Similar Entries

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。