日暮らし通信

その日暮らしの生活でも、感謝しています

日頃、見た事・聞いた事・感じた事・そして言いたい事などを発信します

カラスを撮る

2017年06月09日 13時56分14秒 | 日暮らし通信

日暮らし通信




今日は10時過ぎ、妻と嫁さんと三人で所沢航空記念公園を散歩したが、このような三人散歩は暫くぶりのことだった。

歩き出して間もなく、池の東側のフェンスにカラスが一羽止っていた。

普通なら人間が近付くとすぐ飛び去るが、何故かこのカラスは動こうとしない。その姿を撮ろうと三メートルほどの距離になったが、それでも動こうとしない。

もしかしたらこのカラスは何か体調不良かもしれない。この距離なら充分だと、何枚も撮ったがパソコンの大きな画面で見ると、カラスの意外な素顔が見たような気がした。

最後の写真は 「ムラサキシキブの花」 です。


















    写真説明: カラスを撮る    撮影場所: 所沢航空記念公園にて (撮影日: H290609)


私のホームページ 飛夢人のひとり言 をご覧ください



ジャンル:
その他
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 同居、その後は? | トップ | ほうば寿司 と ほうば餅 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カラス (屋根裏人のワイコマです)
2017-06-09 19:44:59
カラスは頭のいい野鳥として有名です
信州にも沢山おりまして、餌を漁っている
時などは、ギリギリまで逃げません。
私はそんな体験ありませんが、友人達

山仕事に行ってお昼のおにぎりを食べ残して
3時のおやつに・・と思ってとって置いたおにぎりを、ビクのなかから出して食べて
しまったそうです。頭脳派の野鳥・・
何か思惑があったのかも知りませんね
信州では嫌われ者のカラスです
今晩は (牡丹)
2017-06-09 20:09:02
からすの鳴き声が不吉なこと知らせてくれたりします。若しかして仏さんの
使いかも?そんなこと思うときありますね。

でも良く撮れてますね。
ワイコマさんへ (赤とんぼ)
2017-06-10 06:25:16
カラスの数も減ったように思いますが
公園でも所々に「カラスに注意」の看板があるので
悪さをしているようです

この写真のカラスは羽色がもっと黒いのですが
写真映りではその黒さが変化してしまいました

それと私の家の近くでは
「生ゴミを出す日」は必ず袋を食い破る
生ゴミ荒しのカラスがいるようです
牡丹さんへ (赤とんぼ)
2017-06-10 06:37:51
空堀川沿いでもカラスの数は減っています

でもカラスは賢いですね
「生ゴミを出す日」に被害に遭うお宅を見ると
視界が良い家だけが狙われています

だから被害に遭わない家もありますが
我が家も転居してすぐに被害があって
それからは大きなプラスチックの容器に入れて出してします

でもいろいろな環境の変化で
カラスも住みづらい世の中になったことでしょう

コメントを投稿

日暮らし通信」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。