日暮らし通信

その日暮らしの生活でも、感謝しています

日頃、見た事・聞いた事・感じた事・そして言いたい事などを発信します

私のQSLカード

2017年02月24日 10時44分26秒 | 日暮らし通信
日暮らし通信

■□ 写真タイトル と 撮影場所 □■

私のQSLカード

日本海上空にて (1984年2月)



★ 写真の上でクリックしてご覧ください ★




昨日、近くのスーパー駐車場でかなり年配男性から 「アマチュア無線をやっているんですか?」 と声を掛けられたが、それは私の車には無線用アンテナが立ててあるので、それを見てのことだった

その男性はかつてはアマチュア無線に熱中したようで、私より上位の免許証を持っているらしい

仕事が大型トラックの運転手さんとのことで、かつては長距離を走りながら主に 144MHz 帯で無線を楽しんでいたそうです

だが体調を崩してアマチュア無線を引退したとのことだったが、車のアンテナを見て懐かしくなって私に声を掛けたようだ

少し話をしたが 「最近、車にアマチュア無線用のアンテナを立てている人を見なくなりました」 と、現状を憂いたが、かつては街中で賑わっていた車同士のアマチュア無線通信も殆ど聞かれなくなった、とお互いに 「昔は賑やかでしたね」 と懐かしい想いにタイムスリップしました

アマチュア無線は 「趣味の中の最高の趣味」 と言われましたが、携帯電話の普及などもあって最近は寂しくなってしまいました

別れ際 「QSLカードをお持ちなら一枚ください」 とのことだったので参考用に私のQSLカード (写真) を差し上げました

QSLとは、Q符号で 「こちらは、受信証を送ります」 という意味であり、つまり 「送信内容を了解しました」 という意味を持っている

このカードはアマチュア無線で交信した相手に送るいわば 「交信証明書」 で、お互いに授受して始めて 「一局交信成功」 の証拠となる大事なカードです

私のQSLカードにある機体は航空自衛隊のC1輸送機で、1984年2月に日本海上空の空域で実施された 「国産ターボファンエンジンの飛行試験」 時のスナップ (詳細は2月14日に投稿済み) で、航空自衛隊の随伴機が撮影したものです

この機体の中に私はエンジンテスト要員として搭乗していますが、 「JH1KWU」 は私のコールサイン、 「JH1KWV」 は妻のコールサインです

思いがけない男性との会話から、趣味としてアマチュア無線に夢中だった頃を懐かしく想い出しました




ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本人は手帳が大好き | トップ | パソコンSOS »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
思い出は いつまでも (屋根裏人のワイコマです)
2017-02-24 19:28:49
アマチュア無線の世界のルールは結構
煩わしいルールに縛られて、面倒といえば
面倒ですが、仰る通り、貴族の王様の趣味です
いろんな楽しみと 共通の趣味は・・人によっては
懐かしく自分を振り返ることが出来るのでしょう
止めることはいつでもできます。
今のうちにしっかりと沢山のお仲間を・・
その交流をお楽しみください。
いつもコメントを有り難うございます (赤とんぼ)
2017-02-24 20:29:23
私も古い男でございます
昔のことを性懲りもなく想い出しては懐かしく想っています

今までにたくさんの趣味を経験しましたが
一番お金の掛かったのがアマチュア無線でした
無線機を買うのも高価でしたが
趣味にお金は当然だと割り切って実行して満足でした

そんな想い出に浸りながら今日も過ごしてしまいました

何となく春の気配を感じるようになりましたが
春ももう近くで出番を待っているようです

コメントを投稿

日暮らし通信」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL