日暮らし通信

その日暮らしの生活でも、感謝しています

日頃、見た事・聞いた事・感じた事・そして言いたい事などを発信します

四つ葉の千両

2017年04月24日 11時06分40秒 | 日暮らし通信
日暮らし通信

■□ 写真タイトル と 撮影場所 □■

四つ葉の千両

自宅DKにて
(撮影: H290424)



★ 写真の上でクリックしてご覧ください ★





この写真は我が家の ”四つ葉のクローバー” ならぬ ”四つ葉の千両” です

毎年元旦には仏壇に新しい仏花 (菊) と紅い実の成った千両の木を供えて、新年を祝い、その年の安寧を願っている

だが二週間もすると千両の実は落ちてしまうが、残った枝には緑葉が健在だから少し勢いのある枝を選んで花瓶に挿すことにしている

縁起物の千両だから流石に枯れることもなく、今も我が家にある大神宮様の前でその新鮮さを保っている

もうすぐ五月と言うのにこの ”四つ葉の千両” の葉の色は()せることもなく艶やかに輝いている

そしてその葉も生長しているようで、元旦の頃に比べると大きくなったが、一番大きい葉の長さは13センチもある

最初は枝を切り戻していたが、だんだんと短くなってしまうので切らないことにしたので水揚げは大丈夫かと気になったが、葉色が艶やかなのは水が揚がっている証拠だから、ますます千両の根強さに魅了されている

さてこの ”四つ葉の千両” 、枯れずにいつまで活き付いてくれるのだろうか?

願わくば、その 「根強い活き方」 を私に少し伝授して貰えないでしょうか?




ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タンポポ と 綿帽子 | トップ | 今日も公園を歩く »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
この千両に口があったら (屋根裏人のワイコマです)
2017-04-24 18:45:10
多分、この千両にくちがあったとしたら・・
赤とんぼ さまの水換えや手入れ思いやり
何と言ってもこの家は居心地がいいので
いつまでも・・そのうち根が出てきそうです・・
なんて喋られるではないでしょうか・・・
見事ですね 植物も環境と手当でしょう

発根したこともあります (赤とんぼ)
2017-04-24 19:39:48
毎年同じようなことをして楽しんでいますが
数年前の千両は小さな花瓶の中で発根しました
何本も細い根が出ていましたので大事に育てたのですが
土の中に戻そうとして失敗しました

榊も強いですが、千両ほどではありません
いつまで水を吸い上げるのか? 楽しみです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL