湘南自転車オヤジのまったりアマチュア無線は今日も明日も絶好調(^^)v

湘南自転車オヤジのアマチュア無線部屋だよ~ん(^^)

NYPを振り返り・・・

2017年01月04日 | 日々の出来事あれこれ

今年もNYPは燦々たる結果に終わってしまった。

1月2日、箱根駅伝観戦で箱根山中に入ってしまったため、観戦終了後の芦ノ湖湖畔で430MHZ FMで運用。

が、すり鉢状の地形の中で、出力5Wのモービルホイップでの運用はなかなか厳しく、頑張っても4局どまり。

秘密基地帰還後、運用する予定だったのに、疲労困憊で寝てしまった。だから夜の3.5MHZをロスト。

翌3日、朝方から7MHZで頑張ってCQ NYPと打電してみるけれど、鳴かず飛ばすでだめ。

禁断の固定430MHZ FMで一局交信して、午後には秘密基地分室の新年会で時間がごっそりととられてしまった。

それでもちょっとだけ抜け出すことができ、10MHZで必至の打電・・・・8局コール頂き、その後はぱったりと途絶えてしまった。
即バンドチェンジして50MHZSSB1局。

そして迎えた夜。

既に10や7メガのコンディションはクローズしてしまっているので、頼みのバンドは3.5しかない。

そこで、181の丘に空母で行き、モービルホイップとFT817フルパワー5Wで599+局を呼びに回るが、ほとんど応答なし。
ようやくコールに気づいてくれても、ガチ539などのレポートを受け苦戦。

粘り強く呼びに周りようやく8局できたけど、そのあと失速。

〆てみるとなんとか合計21局様と交信でき、規定数を超えることができた。




今年のNYPはきつかったな~。
皆さん2日の早い時間帯でノルマを達成しちゃったのかしら?
3日になると、出てくる局数が極端に減ってしまい、なかなか局数が稼げない。
最後の最後までハラハラドキドキしながら打電するのは精神衛生上よろしくない。

来年も箱根駅伝を観戦しに行くから、無線との時間配分をよく考えないと再び苦戦しそうな予感。
昼夜のコンディションを肌で感じ、駅伝応援、新年会などなどの時間配分を十分に準備して対応しなくては。 


あとですね、夜の3.5を聞いて次の二つのことが分かったので、これはこれで一応よしとしましょう。
・刻一刻と聞こえてくるエリアが移り変わってゆくのが実感できた。
・このバンドでの5ワット+モービルホイップ運用は大変厳しい。

昨年来、大人の遠足で真夜中の運用を想定し、出力2W程度の3.5メガ専用機の設備投資を考えていたけれど、QRPでのこのバンドは超ストレスが溜まりそう。夜はビジネスホテルで酒飲んで寝るのが一番!もしQRP機を配備するならば18か21メガ機がよいと実感。 

 



 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NYP参加!でも結果は・・・・ | トップ | 3局入魂(((o(*゚▽゚*)o))) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL