心の平和を求めて・・・

夫と別居中。
私の身近で起きている「性格や考え方に偏りを持つ人」との関わり合いの記録です。

この歳で女子力を考える…

2017-05-05 12:01:44 | 日記
大勢で集まったお泊まり。
結局自分のダメダメさが露呈しただけになった(笑)。
実は某所でキャンプをしてました。

行く前は頑張ってお手伝いとか動いて感謝されたけど…
当日は他の女子もたくさんいてみんな結構そういう時には女子力発揮して動いたりするよね。私は何にも動けなかった(笑)
そういう時に女子力出せる人が羨ましい。
彼が女の子たち一人一人に「◯◯してくれてありがとうね!」とお礼を言ってると胸が痛くなった。
それどころか私はみんなの前で彼に恥を書かせてしまったりでムッとされた…。
全くダメダメでした。

結局こういう時に動けるかどうかで女の価値は決まるし、男はそういうものには弱いのだ。
でも考えて見ても私はそんな女子力発揮したって何になる?!って思う。こんなええ年でも男はやっぱり女子力の高いところにグッと来るのだろう。
男には結局、それが全てなんだろう。
彼は私にも感謝の言葉をくれた。だけどね、何だか私は情けなかった〜。

何だか疲れたなあ。
恋するって疲れるなーわ
アホだよね、近づけば近づくほど辛くなる。わかっていたことでもある。

彼を立てれば立てるほど、仲間は増えてどんどん周りに女の子も増えて行く。
私よりも若い可愛い女の子たちがどんどん増えて行く(笑)これほど今の自分が情けないと思ったことはない。
初めてもっと若ければ、もっと女子力があれば…と思うのだった。それにはなんの意味もないことなのに。
張り合いたいとも思わないし、ただ惨めだ。
私は一体彼に何を求めているのだろうか?

彼とは少し距離を置こうと思う。でないとどんどん自分が惨めになる、自分に自信をなくすから。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダメダメなお泊まり。 | トップ | gw終わり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。