愚か者の戯言

日々の戯言やマンガの感想など記す予定

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中華街展にて

2007-06-15 20:51:39 | Weblog
しつこく、中華街展話は続く(笑)


・・・お昼に食べたセットのマンゴープリンが、予想をはるかに下回るシロモノだったので、お土産に買って帰る気をなくす、のあ。
(店側も考えろよ・・・)


小ロン包はなかなか美味しかったので、(一応セイロに入っていて、ちゃんと蒸しています!って感じで)、買って帰ろうとしたら、

店員「1箱10個入りで、1500円だよ! でも、2箱なら2000円だよ!」
のあ「・・・・・」


・・・のあ、そういうのに、激しく弱い(爆)
1箱でいいのに、つい2箱買ってしまう、アホなのあ。
(というか、のあ母の方がノリノリでしたが)


お惣菜も色々あるのに、のあ父が「自家製御惣菜絶対主義」なので、買って帰った御惣菜は見破るため、(まぁ、中華の御惣菜は自分の家で作るもの作らないものは、はっきりしてますよね)、買いたいようで買えない感じ。


・・・と、色々見回っていたら。

『・・・キムチ?・・・中華街展なのに、キムチ・・・?』

「キムチ美味しいよ!」とおばちゃんが売り込んでいるが、中華街展でキムチを買うのは、どうなんだろう??


店員「ダイエットには、モンゴル茶だよ~~!」

『・・・だから、ココは中華街展・・・』

のあの内心のツッコミなど、お構いなしに、(当然だが)、おじちゃんががんばる。

店員「アナタ、去年の11月の中華街展のとき、来た?」
のあ「・・・いや」
店員「残念。・・・去年のとき、私100kgあったんだよ! このお茶飲んでスッキリしたんだから!」


・・・中背というより、やや痩せている部類のおじちゃんは、そのお茶のすばらしさを延々と説明する。


「・・・・・」
「・・・・・・・」


・・・また始まったらしい、衝動買いのムシがウズウズ。

熱いお茶を飲まされ、汗が止まらないのあ母に、「このお茶のすばらしい効果のおかげ」とおっしゃっていたが、のあ母は代謝が悪いので、お昼のラーメン食べたときの汗が今頃になってでてきているのが正解である。


・・・一回分の茶葉で1リットルくらいのお茶がいれられて、冷蔵庫で保管しておけばそれなりに日持ちする。
毎日コップ一杯でも効果あり・・・。


・・・胡散くさいんだけど。。。


店員「森○子も愛用してるよ!」

・・・それが説得力になるかは、微妙じゃないか?
(年齢に比べてはるかに若いのは認めるけど)


・・・15回分2500円(お高い)。

店員「なくなったら、電話かFAXしてくれれば、送るから!」

・・・自信があるらしい。



・・・おじちゃんは2袋ないし4袋買わせたがったが、1袋だけお買い上げ。
(結局かったんかい)

・・・脂肪燃焼に効果があるんだって。
飲んで動くことが重要らしい。。。
(他力本願のあには、ちょっと不満)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 注文のしかた | トップ | 洗脳って怖い »
最近の画像もっと見る

あわせて読む