森の聲だより

自然を愛するフリーのアロマナース♡

緩和ケア病棟から在宅へ アロマを繋ぎたい

2017年07月06日 | 訪問看護
最近は緩和ケア病棟のアロマのご予約が多いです。

毎回10名までにさせていただいているのですが

ここ最近は看護師さんたちに
「ごめんなさ~い。今日の予約10名越えちゃってます」と

言われることが多々あります。

患者さんの認知度というより
看護師さんの認知度が上がっているのでしょうね!!



アロマ中に訪室される看護師さんも患者さんに感想をたずねてくださいます。
「しあわせよ」と穏やかな表情で返事して出さる患者さんの顔を見て
看護師さんの顔もホッと笑顔を見せてくださいます。

このようにして患者さんの反応や感想が
看護師さん達に届いているんだな~と感じます。

昨日はとても感激してくださった方がいらっしゃいました。

元気なころはアロマトリートメントをよく受けに行かれてたそうです。
病院は治療するところで
まさかアロマを受けられるなんて
思わなかったっと話され
緩和ケア病棟に来てラッキー♪とニコッとされてました。。。。



昨日私が受け持った方々・・・
近々退院される方が何人かいらっしゃいました
みなさん、退院してもやってもらいたいな~と。。。

我々がご自宅までボランティアで伺うのは難しいし
ご本人も自費になると負担も多い・・・

その時思いました!!
ご自宅に戻られたら
訪問看護でアロマしてもらえたら・・・・
どこの訪問看護ステーションでも
アロマのできるスタッフがいてくれたら・・・

実際は医療的な処置も多いと思いますが

10分でも15分でも・・・
そっとカラダに・・・ココロに・・・魂に・・・触れられて
好きな香りに包まれたら
どんなに気持ちが落ちくだろうか・・・

こんな素敵なそして大切なケアを
必要としている方がいることを
訪問看護ステーションの所長・スタッフ気が付いて下さいね。。。

気が付いていただけたら
取り入れてみてくださいね!

初めての導入は心配なこともあるかと思いますが
思い切って!!



私が勤務している訪問看護ステーションでは
アロマを勉強したいというスタッフが増えてます。

少しでもアロマの知識を持って
自信をもってアロマケアをしていきたいと
思ってくれている仲間のために
次にしていかないといけないことを
私自身も常に考えながら
アロマケアが広がることを願うのであります。。。。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 素敵なつながり | トップ | 初企画! リボーンYuragi »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む