森の聲だより

自然を愛するフリーのアロマナース♡

チャレンジ西穂!!そして下山して障害について考えた。。。

2016年08月29日 | 山歩き・森林セラピー
台風10号がゆっくり太平洋で怪しい動きをしている中
影響はそれほどでもないだろうと・・・

西穂高岳を決行!!

1日目ロープウエイを使ってのんびり西穂山荘へ

雨がしとしと・・・降っていたので
ロープウエイ乗車中も展望台からも何も見えず。。。真っ白
山荘についてからもしとしと降ったり止んだり
雨足が強まったり。。。

明日の山頂トライも危ぶまれた。

ダメなら独標までに。。。
そんな話もしながら夕食にカレーを作って食べ
山小屋でのんびり過ごす。

とにかく5時には出発して天候次第では独標まで・・・
出来たら西穂の山頂に立とう!!

朝4時。。。なんと満天の星空に。。。


よし!!行けるかもと全身に力が入る。。。

まだ薄暗い中出発。。。

徐々に朝日が顔を出す。
ガスがさえぎっては流れの繰り返し。。。
後ろの焼岳が見えたり消えたりする。

第一目標の独標はガスッて見えない。。。

近いのか遠いのか
どんな道のりなのか分からない
とにかく岩にペイントしてある
しるしだけをあてに歩き続ける。


何とか独標に到着!!

ここから先が問題ルート。
でも一般ルートなんだよな~
行けそうな気もするな~

行けるところまで行ってみるか!!

次の目標はピラミッドピーク

一段とガスっている。
先ほど同様どこがピラミッドピークか見えない。。。

周りの景色が見えない分楽しいワクワク気分は半減するが
恐怖感はどれほどでもないことに気付く。

だけど先が見えないっていうのはちょっと不安もある。
心の準備が出来ないというか・・・
先に何があるのか分からないっと言うのは・・・
いいのか悪いのか。。。(^-^;

とにかく前に進むために
岩にしがみつき 無心で登り続ける

どの岩にしがみついてどの岩に足を置くと安全か・・・
一歩一歩それだけを考え集中し高度を上げる。。。

ガスっているから景色を見なくてもいい
登ることに集中すればいい。。。

そうやって考えて岩を登るのがだんだんワクワクして楽しくなってくる。

ピラミッドピークに到着。。。

まだ行けそうな気がした。

あと8峰。。。。ピークの8個目が山頂だ!!
ガスで先が見えないので
ピークを越えるごとに「あと○ピークだ~」と自分に気合を入れる。

最後のピークはちょっときつかったけど頑張った甲斐があって
山頂に立つことができた!!

やった~到着~~~!!でもまっしろ~


よく登った自分を褒めてやりたい。。。
「がんばったね!」景色が観れたら最高なのにね~

そんな話をしていたら。。。


なんと風神様がやってきて
ふわ~っと周りのガスを根こそぎ運んでしまった。。。。。


そして目の前に荘厳な姿を現した奥穂高岳
続いて北穂・前穂・槍ヶ岳と姿を現した。。。。


こんな景色が観られるとは。。。。。

しばらく素晴らしい景色に酔いしれながら。。。
風神様に感謝して・・・・


今度は登ってきた岩稜がはっきり見える下山道を
ちょっとドキドキしながら進んでいく。


掴む岩を選ぶのも
足の置場を考えるのも
先を見るのも
景色も楽しむのも

本当に目の前のものに意識し集中した一日。

そんなことを考えていたら

ゆっくりゆっくり上がってくるパーティがいた。
その前にロープを担ぎ、ハーネスを付けカラビナも腰にたくさんぶら下げ
マッチョの逞しい男性が2人この険しい岩稜を
なんなく行ったり引き返したり
何者か?と思ったら長野県山岳警備隊の方だった。

ゆっくりゆっくり上がってくるパーティのサポート中だった。


なぜゆっくりゆっくりペースだったのかはすれ違う時に分かった。
そのパーティに目の見えない方がお一人いた。。。

その方のために山岳警備隊はロープを張っていたのだ。

先導する人、目の見えない方と繋がっている方
後ろから声掛けながら誘導する人
その後ろには4名ほど一緒に登っている。

視覚からの情報でドキドキハラハラしたり
または楽しんだりしていた私の前に飛び込んだ
目の見えない方の岩稜歩き。

目が見えなくともこんな険しいところを登ってこれんだな~
ここに来るまでにどれだけの訓練をしてきたんだろうか
もしかしたらこれは訓練でもっと大きな夢を持っているのかもしれないな~

夢を叶えるために力になってくれる人もこんなに沢山いるんだな~


それにしても障害がある・ないってなんだろうか・・・

何が障害なんだろうか。。。


人に力を借りていかなければならないのが障害者?
だとしたら皆、一人では生きていけないのだから
皆同じじゃ~ん。。

障害がある・ないなんて関係ない皆が助け合っていける社会がいいね!
お互いに得るものがあり与えるものがある。

そして本気の夢だったら
それを応援してくれる力が必ずやってくるものかもしれない。。。。

そう思ったら本気で夢を語れるようになっておきたいと思った。

山小屋について岩稜歩きの緊張がとれ
コーヒー飲みながらそんなことを考えてた。。。。

風神様の力を借りたいときには・・・このポーズでお試しあれ!!
期間限定でみられますので宜しければどうぞ!!
     ↓
http://www.digibook.net/d/2484c3f781cc36e0ed429d85fcd34f17/?viewerMode=fullWindow&isAlreadyLimitAlert=true
コメント
この記事をはてなブックマークに追加