no3's room

ようこそ!no3's roomへ!

新年・・・

2017年01月03日 | dialy

あけましたな~

今年も色々お付き合い願います。


んでもっての年末年始。

大掃除もほどほどに・・・

人生初の「一人晦日」となりまして。。。

が、特に何もなく・・・笑


無理して蕎麦を食ったせいで、腹がパンパンになったくらい。。。


2日3日と孫襲来。。。

長男孫は初顔合わせ。

次男孫兄は相変わらず。

次男孫娘は・・・


かわいい~笑


生まれてこの方「おとこ」しか家庭に居てなかったので

「おなご」がいる空気はイイですなぁ。

しかも泣かない、嫌がらない、勝手に遊ぶ・・・

世のじいじの気持ちが少しわかった気がしますわぁ。笑


からの静寂・・・

荒らし?嵐?ですな。


さて、明日からは日常に戻る訳ですが、

その一発目が試合。

まぁボケボケは覚悟しておりますので、

ハードルは相当低いかと・・・


低いから・・・


ですな。

履き違えない様に。


んでの年末あたりの観戦。

元旦の試合。

ん~。そのもの?笑

この国で勝つには「赤」が正論。

世界で戦うには「白」が正論。

そんな印象・・・

な中で、もし白に「世界基準」が備わっており、

且つ発揮出来る能力をもった選手がいたら・・・

居ないとは言いませんが、細部での不足分を感じますし、

白の監督は「育成」してるんじゃないかな?と・・・

居る選手を上手く使い、結果を出すのが世界の監督だとすれば、

彼は居る選手に「指導」しているコーチ。監督では無くてね。。。


そんな印象でした。


それは高校の試合を見てても同じで・・・

「勝ちにこだわる」

のは大事。

しかし、この先に何があるのか?

を見据えているのは、果たして何割か?

野球よりかは「酷使」してないとは思いますが、

行くクラブと、現在のモノが合致している選手が少ない気が

する。。。

逆になぜ?その選手を取ったのか?ってのもあるけどね。


まだまだ土壌が薄い。


おそらく?浮上してこない不特定多数の中には、もっと良い選手が

いると思う。

そこを発掘するには、かなりのリスクがある。

が、それを平にして、万人に門を開かなければ、未来は薄い・・・


面白い試合をするチームが幾つかありましたが、

「色」や「特徴」ってだけで、

まだまだ異色な空気は変わらない。

代表が迷走しているが、

この国のトップのリーグで上に居るチームは、

「面白い」所なんじゃないかなぁ?と。

とこがスタンダードになってないのは、物凄く不思議・・・


これを目指そう!


って言う目標すらなく、ただ「勝ち」を求めているだけの大会。

まぁやっている選手は「勝つ」が先頭にあるのは問題ない。

が、「通過点」としての大会。「最後」としての大会。

目標がどこにあるか?で大きく意味は変わる。。。

それを最高責任者は理解し、つないでいるのか?


異色、異端は面白い。

が、それをスタンダードにして勝つ。

その難易度、トレーニング、伝達方法。。。

そこを求める「余裕」を、この国は「大会」と言う

大舞台を作る事で、失っている。と、我は思う・・・


昨年、多々の遠征先で「なんでこの国は強くならないのか?」

見たいな話になりましたが、そういう所だと思います。


まぁ年始から堅苦しい話になりましたが、

そういう事です。笑


今年もめんどくさいですが、よろしくお願い致します。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我の中の・・・ | トップ | 始動・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

dialy」カテゴリの最新記事