no3's room

ようこそ!no3's roomへ!

忙し・・・

2017年04月23日 | soccer

暇は嫌いなんで良いですが・・・笑

まず、我自身の眼から。。。


土曜日6年試合。

急遽、馴染みチームとの試合。

なんちゅーか?

試し合い。


少し前から引っ掛かる所があり・・・

6年生に限らず、昨年を振り返っても~な所。

現在にマッチしながら、且つ違う方法と言うか・・・


まぁ「選択肢」を増やすための活動。


今までは「4DF」と言うモノを取り入れ、

11人に対応していた訳ですが、

それが当てはまらない場合・・・

ですな。

色んな所があり、色んな目線でとらえてきてから

数か月。。。

導きだしたのが

「まる」

数字で無く○。笑


世の中に真円は無く、あくまで近いモノが存在する。

んでその真円で無いモノは「多角形」に当てはまる。


と言う事・・・


これだけで理解出来た人はやわらかいかなぁ?爆


時計の様に中心があり、それを6人で囲む。

そうすれば三角形が出来る。出来やすい。

中心が動けば、多様になる。

と同時に、中心を基準に回転する事が出来る。


と言うモノ。。。

我は特に「後ろ」を重要視してから攻撃があると

考えるので、今までの4DFの2CBは必須。

な中でDFリーダーが生まれないとこれは成立しない。

昨年もここで困った。。。

それを3DFにして流動的にする。しなきゃならない環境を作り、

周囲が動く。

どんな状況でも相手より1枚多い状態をコントロールする

事でDFリーダーを作り、全体の疎通を図る。

攻撃に関しても、前が2TOPを形成出来る状況を作る。

そして真ん中が薄くならない様に逆側の選手がケア。更にウラを

DFがケア。


相当ややこしいし、運動量的にもキツイ。

が、11人に対して~と考えた時、このくらいは必要かと。。。

あくまで「試行」の段階でこれから練っていくし、

今までの4DFも併用していく。

相手に対して変える事が出来て、且つ


「サッカーを失くさない」

という概念。


前置きが長くなってしまいましたが・・・笑


6年はそんなに「ぶち壊し」が得意では無い。

所謂「ポジション」をこなす選手が多い。

な所での課題。

全体で~とか周囲を~ってのが薄い。

ってのは前々から見えてたし・・・

が、使命感はある。し、良い子でもある。

って所で13がマッチしなかったのは、彼の特性上

かな?と。笑

が、連続してやってった分はやれたと思うし、

それなりに感じてもらう事はできたかと・・・


「1つの場所だけではやっていけない環境」


をつくりだす事で、色々増えていくモノがあるんじゃないかな?

と思ってます。

まぁ正直、やれてた方ではないか?と・・・


その中で、自分に足りないモノや欲しいモノが見つかれば

ソレに特化すればよい。

気づくきっかけになれば尚好し。



頭を使う。

新しいモノを作る。

ちょ~楽しい!笑

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平日トレ・・・ | トップ | 毎度の4面・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

soccer」カテゴリの最新記事