黄昏のガンマン

デッサン、釣り、居酒屋、、、愉快な友達
老いた相棒の愛馬に乗り、今日も気ままにさまよいます。

サバの味噌煮

2016-10-19 | 日記

晩酌で一杯やっていてメインのオカズはサバの味噌煮。 秋サバのせいか中央部は身が豊富で充分な量を口に入れる事が出来る、後半になって端のほうになると小骨が有るので手でつまんで取り除きもう大丈夫だろうと口に入れ飲み込んだら小骨の食感だ。 いけネと一本は吐き出したけど 喉に違和感を感じ小骨が刺さってるのが明確になる。 吐き出そうともがいてもなかなか出て来ないし指を突っ込むと血が混じる。
解決方法がないかと急いでパソコンで検索してみたら昔から変わらないご飯やパンを呑み込むのがメインでコンニャクゼリーを呑む方法が目新しい。 医者に行くのが最善の方法みたいだがこの時間でやってる病院はないし このぐらいで救急車を呼ぶのも気が引けるので 食パンを千切って口に入れる。 何回か飲み込むと大分楽になった がまだ違和感があり残ってる感じである。

        

        デッサン教室で描きました

今朝は大分楽になっていて胃に落ちたと思われるが喉に力を入れると違和感を感じる。小骨が残ってるような無いような、気になってしょうがないので耳鼻咽喉科に行ってくる。
診察室に入って医師に状況を話す。 右か左かと聞かれて真ん中だと答えると普通は右か左なんだけどね と怪訝な顔、 骨が中央に刺さってもおかしくないと思うのだが。
内視鏡を鼻から入れ覗いてもらった結果 骨は見つからず潜り込んでることは先ず無いと言われる。 これでモヤモヤしてのが無くなりサッパリした気分になる。
焼きサンマはハラワタと一緒に小骨ごと食べても何でもないが サバの骨、塩鮭の骨は結構強いので気を付けたいもの。 安くて好きなサバの味噌煮、これに懲りずに食べ続けるつもりである。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 飛び込んでみればなんとかなる | トップ | 二度ベルを鳴らす »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む