黄昏のガンマン

デッサン、釣り、居酒屋、、、愉快な友達
老いた相棒の愛馬に乗り、今日も気ままにさまよいます。

ゴム交換

2017-06-13 | 日記

家ではパジャマ姿で過ごす時間が多くて ここのところ気になってるのはお気に入りのパジャマのゴムが伸びしまい ズリ落ちるわけではないけど特に朝着用する際は情けない気分になる。
昨日は散歩のついでに100均に寄ってゴムがないか探してみると手芸品売り場に置いてある。 結構な種類が置いてあって今使ってるのを調べてから買おうとも思ったけど出直すのは面倒なので手頃と思われるのを買って帰る。
今日はゴムの交換日と気合を入れてパジャマを脱いで 前部にあるゴム入れの間隙からゴムを引っ張り出してみたら購入したものと比べると倍以上の幅がある。スケールで計ったら20ミリで購入したのは8ミリ巾。 それでも引っ張てみると使えそうなので交換にかかる。

     

     モデルのクロッキーです

間隙から引っ張り出したゴムを切断してその片側に新しいゴムを縫いつけ もう片方のゴムの先端を引っ張るとうまい具合に新ゴムを通すことが出来た。 着用してみたら矢張りゴム巾が短いせいで緩くて締りがない。
しょうがないのでもっと強いゴムを買いに100均に行く、 パジャマ用と云うのがあったけどもっと強いのがいいと思い25ミリ巾を買って帰る。 しかし家で合わせてみたら太くて通らないので5ミリを鋏で切り取って使ってみる。 幅広のせいで前回の方法だとガイドに通りづらい、何かないかと探してみてコードをまとめてる束線バンドを見つけ その端にゴムを引っ掛けて通すと上手く行って グッドアイデアでヤッタッてな感じ。
苦労した甲斐が有って腹の周りにはフィット感がい状況が出来上がる。 そういえばパンツの場合はゴムが縫い付けてあって交換が出来ない、 買い換えるしかないし 資源の無駄遣いなので考えて貰いたいものである。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アッパッパー | トップ | 聞いてるほうがうんざり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む