FAR SKY (遠い空) 世の中の本質を自分なりに・・・

遠い空には何が見えるのだろう。若者には輝く未来が。関西弁おっさんにはオネーチャンの優しい笑顔。遠いあの空はどこに行った。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年の夏も蒸し暑い(90) 情けない大臣。

2016年09月30日 20時56分11秒 | 日記
衆院予算委員会で30日、稲田朋美防衛相が民進党の辻元清美氏の追及に涙ぐむ一幕があった。辻元氏は、稲田氏が8月中旬に自衛隊部隊の活動視察でアフリカ東部ジブチを訪問していたため、防衛相として8月15日の全国戦没者追悼式に出席しなかったことと、例年行っている靖国神社参拝を見送ったことを問題視した。辻元氏は「あなたは『自国のために命をささげた方に感謝の心を表すことのできない国家であっては防衛は成り立ち . . . 本文を読む
コメント

今年の夏も蒸し暑い(89) ぼけはじめたぞ!?

2016年09月29日 22時03分30秒 | 日記
ずいぶん前に写した写真だがPCに落とすのを忘れていた。メモリーカードが目の前にあるのだが目に入らなかった。そうそう、ブログの写真にしてやろうと思い、あれ?カードは?たしかズボンのポケットにあったはずだが…。あれ、ないぞ、洗濯機にいれたかな?洗濯機まで行ってズボンのポケットを探っても出てこない。暫くして、ああ、目の前にあるじゃん。と気が付いたのはたった今。たしか写真を撮ったのは2週間ほど前だった。 . . . 本文を読む
コメント

今年の夏も蒸し暑い(88) 映画館に行ってきた。

2016年09月28日 19時40分28秒 | 日記
ビートルズの映画はこれで3回目だ。一回目は高校2年生のとき新京極の美松で「アビーロード」やったかな?初めは練習風景ばかりでこれでも映画か!?と思っていたら、例の屋上のゲットバックに感激してしまった若き頃の思い出である。2回目は中年になってから渋谷で仕事をさぼって「バックビート」を見た。プロの俳優が出てきた、演奏などの音楽はむろん本物ではなかったが、FABたちの心情が良く表現されていた秀逸な映画だ . . . 本文を読む
コメント

今年の夏も蒸し暑い(87) だから病院はきらいだ。

2016年09月27日 18時34分04秒 | 日記
横浜市神奈川区の大口病院で入院患者二人が中毒死した事件で、四階に残っていた複数の未使用の点滴袋のゴム栓に貼られたシール状の封に小さな穴が残っていたことが、捜査関係者への取材で分かった。死亡した二人の遺体からは、消毒液にも使われる界面活性剤の成分が検出されており、神奈川県警はシールの上から、何者かがゴム栓に注射針を刺して混入した疑いがあるとみている。医療現場で薬剤の追加などのためにゴム栓に注射針 . . . 本文を読む
コメント

今年の夏も蒸し暑い(86) 大阪人の喜び

2016年09月25日 18時48分43秒 | 日記
豪栄道の肉声を初めて聞いた。今までいかに彼がマスコミに取り上げられなかった証左である。それはつまり彼は今までマスコミに取り上げられるような活躍が出来なかったということである。が、毎回沸き起こる豪栄道コールをなんとマスコミは説明するのだろうか?かれの素晴らしさはこんなところにも発揮されている。それは力士の優勝インタビューで関西弁で答えたのは最近では彼が初めてだということである。九州出身の琴奨菊の優 . . . 本文を読む
コメント