FAR SKY (遠い空) 世の中の本質を自分なりに・・・

遠い空には何が見えるのだろう。若者には輝く未来が。関西弁おっさんにはオネーチャンの優しい笑顔。遠いあの空はどこに行った。

辛くて長い冬(2) 三井住友銀行

2016年12月24日 13時12分47秒 | 日記


三井住友銀行の行員が他人の金をごまかしてFXや愛人などに使っていたとして逮捕された報道が相次いだ。その内の一つは新松戸支店で家の近所にあり、私も何度も利用していた。

使い込み込み金額が何十億円というのだ。彼らに同情する必要はないのだが、毎日、億や何十億という金に囲まれて仕事をしているのに、自分はリッチにほど遠い生活をしている。有利な財テクを顧客に知った顔で売り込んでいるのに、自分自身は大して投資もしていないし生活に追われてできる筈もない。一度何十億という世界に自分自身の身を置きたい。花々っしいディーラー人生を送りたかったのに、しがない金貸しの銀行生活だ。

と、思って相場に手を出す人が必ずいる。私もそんな人生にあこがれた一人かも知れない。
どうも逮捕された銀行員の心情を考えすぎて、彼らを非難する気持ちにはなれないでいる。
金は人生を狂わせる。こんな社会にアベノミクスは声援を送っている。貯蓄から投資へ。この言葉に騙されて私は株式を勉強し始めたがなんの利益にもならず、私の人生の汚点だけになったかとも思う。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長くて辛い冬(1) 貧乏オ... | トップ | 辛くて長い冬(3) 初キッス »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
勉強にはなるよ (ランプ屋のおやじ)
2016-12-25 17:32:27
まあ、損すると愚痴りたくもなるが、株式投資すると経済への関心は高まるね。新聞やテレビの経済面には必ず目を通すし、知らなかった株取引の仕組みや庶民投資家の心理を探るなど・・・、まあ、ボケ防止には役立つね。人間性を高めるには害あって利なしですがね。
高齢者の投資 (FAR SKY)
2016-12-25 19:45:29
昔からじじいの仕事は株式投資。朝から経済情報に首ったけだ。私もNYダウが下がればNK225も下がるし上がれば上がると思っていた。私は自身の経験から才能がないので掛け金を50万までと決めていた。10%上がればたった5万しかもうからない。10%下がれば、ああ、5万も損した。50万もの金を突っ込んでいるのに良い目をして当たり前との意識がある。今、30%の損だが10万円の損。10万円儲けた時もあったが、それは携帯電話の誤操作でぶっ飛んだ。言い目をしたことがない。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL