FAR SKY (遠い空) 世の中の本質を自分なりに・・・

遠い空には何が見えるのだろう。若者には輝く未来が。関西弁おっさんにはオネーチャンの優しい笑顔。遠いあの空はどこに行った。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年の夏も蒸し暑い(11) こりゃ、真夏だ。

2016年06月20日 14時47分57秒 | 旅行
参院比例選での投票先は、自民党が35%でトップを保ったが、前回調査(6月3~5日)の42%から7ポイント下落した。民進党は12%(前回11%)とほぼ横ばいで、公明党、おおさか維新の会の各7%、共産党の4%などが続いた。安倍内閣の支持率は49%で前回の53%からやや下がった。不支持率は38%(同35%)となった。自民党の比例選投票先の数値や内閣支持率が低下したのは、政治資金の私的流用問題で辞職する . . . 本文を読む
コメント

もう会えないかもしれない(18) おまけ(スピンオフ)

2016年04月10日 02時02分26秒 | 旅行
六連銭の旗がたなびく町がもう一つあった。群馬県は沼田市。真田の根拠地である。城郭はない。跡地は市営の駐車場になっていて花見見物の市民の憩いの場所だ。 やはり徳川についた家系は日本人には人気が無いようである。 帰宅して。久しぶりに「握りずし」と「蘇民」を作って食べた。 これが蘇民。 これを作るには苦労した。 これは握りずし。 まあ、うまかった。 . . . 本文を読む
コメント

もう会えないかもしれない(17) 風雲たけし城

2016年04月09日 16時31分14秒 | 旅行
松本の町を過ぎ私は上田の市街にかかっていた。そう言えば大学時代にクラブの合宿で上田に来たことがあった。たしか長野から古めかしい電車に乗って、こんな山の中でも電車が走っているのだと感心したものだ。 想像通り、町は現在放映中の大河ドラマ「真田丸」一色である。 城跡公園は日曜日の花見を兼ねた観光客でごった返していた。わたしも車を停め公園内を散策しようとするが、駐車場も満杯であり、一時間5百円の看 . . . 本文を読む
コメント

もう会えないかもしれない(15) 山ばかり

2016年04月08日 14時11分32秒 | 旅行
きれいやなあ。 お花畑を横に見て、桜並木も横に見て、私はスーパー銭湯に入った。 ゆっくりお風呂に入って、 またまた、お風呂にツカッタ。 けっこう運転の疲れが取れるものである。 車の中でうとうとしていると、あたりが真っ黒になっていた。 あてもなく車を走らすと、 夜が明けてきた。まだまだ眠い目を凝らしながら運転を続けた。 山が見える。 山が見えない。 . . . 本文を読む
コメント

もう会えないかもしれない(14) 美人の里 Ⅳ

2016年04月08日 00時21分30秒 | 旅行
浅井氏の根拠地を訪れたからには朝倉氏へも挨拶をしなければならぬ。歴史小説に朝倉氏は何度も登場し一乗谷が拠点であることは知っていた。が、そこは現在の福井市なのか、大野市なのか、それとも鯖江市なのか。九頭竜川沿いなんだろうが、その位置が私にははっきりとわからなかった。 ふーん。こんな、ところにあるんだ。きっと武田勝頼の新府城のように観光客も来なくて、立て看板がぽつりと立っているだけなんだろう . . . 本文を読む
コメント