タタキ珍道中

バトルラインを中心にやっていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第6回 FNBLレポート

2009年09月12日 | バトルライン
主催者の保坂さん・対戦したみなさん・参加者のみなさん、お疲れ様でした。
今回もとても楽しかったです。

大会成績は2勝2敗という中々の結果でした。


使用したデッキは騎馬デッキでした。
後でブログの方にupします。



※記憶が曖昧なため間違っている所があるかもしれません。申し訳ありません。
間違っている所があればコメントで教えてください。すぐに訂正します。

~~~~以下、大会レポ~~~~~
1回戦はマオさんとの対戦でした。

ウルフにカタールが2枚他にもパクノス等々が延長間際に押し寄せて来ました。
こちらの場にはカタクラフトやスタリオンなどがいましたが自陣に攻めてくる
カタールを止めることができずこれはもう投了かな…と思った時に
カタクラフトが通れる道ができ、騎兵の移動力の差で勝利しました。

2回戦はWILさんとの対戦でした。

WILさんは魔兵デッキで召喚獣と共にズンズン前進して来る中
ピクシーと騎馬民兵が奮闘するも魔兵と召喚獣が止められませんでした。

なんとか倒そうとし布陣したフロトンもゼリグの能力で破壊されて、これで止める
と布陣した遊撃はワンドラの能力で前進させられティターンにより破壊。
もう召還獣たちを止めるカードは無く投了でした。

3回戦は特打@練習中さんとの対戦でした。

最初はカタールとイベリンが布陣されました。
とりあえずピクシーとカタクラフトを布陣してターン終了。
そして、数ターン後、移動可能状態の中立にいるカタクラフトと
自陣から中立に上がって来た騎馬民兵と迅速な配置転換を使用。
カタクラフトを敵陣の一番奥へ。
勝利しました。

4回戦は小恋さんとの対戦でした。

フロトンによって騎兵たちはまったく前進できませんでした。
なんとか延長前に終わらせたくて
突貫がありスロヴィアありで突貫を狙うも突貫するチャンスがないまま
延長にて番長登場。投了しました。

~~~~以上、大会レポでした~~~~~


2回目のFNBLでしたが大会の雰囲気にも慣れて
順位としては13位でしたが、とても楽しかったです。

主催者の保坂さん・対戦した皆さん・参加者の皆さんありがとうございました。


自分も大会を開いてみたいなあ…と考えています。
できるかなあ…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カード考察  ネル | トップ | 騎馬デッキでした。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。