タタキ珍道中

バトルラインを中心にやっていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第8回FNBL・2ndSeason レポート

2010年06月06日 | バトルライン
第8回FNBL・2ndSeason レポートです。


運営の保坂さん、参加者のみなさんお疲れ様でした。


優勝者はFSSさんでした。FSSさんおめでとうございます。

優勝が決まった時のF・S・S!コールは凄かったです。


いつか自分も優勝してあんな歓声を浴びてみたいです。

そして横のブックマークにzanさんのブログを追加しました。

zanの玲瓏 バトルライン

更新速度の速さに憧れます。デッキ公開もタタキのブログよりも多いという…

よし頑張ろう。


※記憶が曖昧なため間違っている所があるかもしれません。申し訳ないです。
間違っている所があればコメントで教えてください。すぐに訂正します。




~~~~以下、対戦レポ~~~~~~

FSSさん

1ターン目から新ゼリグで良いスタート。

しかしアンプッシュを使われ僅か数ターンで、新ゼリグは退場…

そしてパッケージ版テジロフとそれをコピーしたカーヴァイで攻められる。

押されぬ用にこちらも、挑発を使いカーヴァイを前進させてガドプリで突貫!倒して1マス前進。

敵陣に入ったガドプリ。しかし戦術を使われ即撃破。
進軍は止められずマルクスを布陣される。

抵抗するも投了です。ありがとうございました。



zanさん

初盤からずっと押されっぱなしだっと思います。

アイアとマナの準俊足の2人を中々止める事が出来ず、ピリカも現れてあばばb

最終ターンに新ゼリグが手札に…もう少し早く来てくれと…

投了です。ありがとうございました。



シンさん

たぶんウルフヘズナルとピクシーを布陣され、ロンパイア×2で対抗。

ウルフとピクシーが前進。ロンパイアを1体だけ前進。これが失敗だったのかも…

ウルフが中立に移動。ピクシーがウルフの後ろに。

ロンパイアの後ろにハビドを布陣。ロンパイアは移動させず。

ウルフに戦略的撤退でロンパイアの前に移動、ロンパイア撃破。
いきなり自陣に侵入を許す。

頭をフル回転させるも、ウルフはもう制圧1歩手前…

アンブッシュを願うもドローはできず、投了です。ありがとうございました。



~~~~以上、対戦レポ~~~~~


ということで、初全敗を味わいました、タタキです。

1勝ぐらいは…なんて考えが甘かったのでしょうね。

次回のFNBLでは…と思っていると保坂さんから、FNBL、2ndSeasonはこれが最終戦と宣言されました。

そして2週間後あたりにマスターズトーナメントを開催されるとの事です。

ですが、ポイントとは関係ない大会や、第3期が開催される可能性もあるらしいので
そちらの方には都合があれば参加したいと思います。


そしていまゆしさんがマスターズトーナメントを境にブログと対戦を休止する予定との事。
知ってる人が居なくなるのはやっぱり寂しいですね。




次回は使用デッキを公開したいと思います。

それでは。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 完全版届きましたー。 | トップ | 1002! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。