井の中の蛙 goo

平成29年5月29日から「法定相続情報一覧図」の保管申出・交付が始まりました。

法定相続情報証明制度と戸籍の職務上請求 その11

2017-06-15 | 不動産登記
【伝聞】法務局から関係各所宛に通知あり、市町村では「法定相続情報証明制度の申出」目的での司法書士の職務上請求を認めない。

 法務局宛、法務局から市町村宛ての通知の内容は不明。
通知が届いていない(受け取っていない)市区町村もある。

 平成29年6月16日追記
交付請求書の利用目的欄に「法定相続情報証明制度の申出」と記載した場合、(業法に規定された)具体的な業務の内容が不明なため不可。
例えば、「相続財産管理のため法定相続情報証明制度の申出」と言うような書き方であれば可。但し、「相続財産管理」が司法書士の業務であるかどうかの判断はしない。


申出に必要な戸籍を資格者が職務上交付請求する場合
http://www.eonet.ne.jp/~nnn2005/fu/so0002.html#02
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 法定相続情報証明制度と戸籍... | トップ | 40年間無資格で弁護士業務 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。