井の中の蛙 goo

平成29年5月29日から「法定相続情報一覧図」の保管申出・交付が始まりました。

財布拾得者の詳細忘れ、虚偽の文書作成し提出…元巡査に懲役1年6月求刑

2016-09-18 | 情報公開・虚偽有印公文書作成
拾得物として財布が届けられた際、書類に虚偽の内容を書いたなどとして、虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた元兵庫県警東灘署地域2課巡査、浜崎悠貴被告(21)の初公判が15日、神戸地裁(平島正道裁判長)で開かれ、浜崎被告は起訴内容を認めた。検察側は懲役1年6月を求刑、弁護側は執行猶予付き判決を求め、即日結審した。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0916/san_160916_2359308984.html
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生存者に1億ウォン支給…「和... | トップ | 稲田防衛相、米軍機F35を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

情報公開・虚偽有印公文書作成」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。