jljlojk  萌黄の鳥 パート2  

 
   自己紹介歌人(うたびと)  

ネットはまだ未知の世界です。よろしくね。 

2017'箱根駅伝

2017年01月02日 | 日記

 2017'あけましておめでとうございます!

 

    芦ノ湖  駅伝往路 ゴール地点

2016年水甕全国大会事務局の重圧から解放され、少し羽目を外し過ぎ患っていた

帯状疱疹もあと少しで快復。又ブログ再開させていただきます。

まずは2017年の幕開け、おめでとうございます。

昨年はトランプ次期大統領の出現に驚かせられた一年だったけど、今年はどうなりましょうか。

急激な変化は望まないけど、、世の中変化を望む人がいるのも確か。

ところで今年の箱根駅伝往路は 一位は青山学院大学、二位 早稲田大学、その差33秒。

一斉繰り上げスタートは5大学という近年まれにみる接戦。明日の往路が愉しみです。

箱根駅伝見るために昨秋箱根を訪れたような旅だったので、函嶺洞門や箱根街道の急坂も

今年は自分が走っているような実感がわく。途中紹介の富士屋ホテルではコヒー飲み、

たびたび映る小涌園に宿泊したのもこの箱根駅伝のためだったのである。

小田原からから芦ノ湖までバス、電車、徒歩等で回ったのでこの区間は特に応援に

力が入る。

翌日の往路は大きな波乱もなく終わると思ってが6区の先頭を走っていた青山大学

の田村に異変(脱水症状)起き、あわやタスキが繋がらないのでは思ったが

今年も三年連続原監督率いる青学が優勝を果たす。

 

 記憶とは痛みならむか 帯状疱疹わずらう冬の一日長き

 眠ることに飽き飽きしたる眠り姫皇帝ダリアが手招く蒼空

 われも又おかしな生き物この痛み短歌にせんと闇に眼を凝らす

 抗わず散りゆくポプラの処世術会得するにはまだまだ遠き 

                                                              アリサ

 

 

   ありさ・ささきのりこ

HP「萌黄の鳥」

 http://www.eonet.ne.jp/~arisa118/

  

ブログ 萌黄の鳥    パート1

 http://blog.goo.ne.jp/118arisa

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016' 南禅寺・真如堂... | トップ | 賀茂川のさくら »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (冷奴)
2017-01-15 04:45:23
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

帯状疱疹が早く良くなりますように。
私は経験は無いのですが、帯状疱疹の痛みは尋常でないと聞きます。大変な年明けでしたね。

日本のお正月の楽しみに、箱根駅伝がありますね。
よく人生をマラソンに喩えられますが、学生たちの走る姿には、漲る命を感じたものでした。

脈々と繋がる駅伝のように、今年も命を繋げていきたいです。(観念的な表現ですが・・・)

本年もどうぞ宜しくお願いします。


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。