農業じゆう人

     健康を第一に無農薬で
          安心・安全・新鮮な野菜作りに励んでいます!

耳掃除 やり過ぎは逆効果

2017年04月29日 12時35分25秒 | 健康
  きょうからゴールデンウイーク! 皆さんはどのようにお過ごしなされるんでしょうか・・?
  昨夜のニュースなどを見ていたら、すでに羽田や成田から海外へ向かう!といった人もいた
  大混雑の中、お出かけを予定されている皆さんは大変ご苦労なことでございますな~
  私共は、時間はいっぱいあるのですが~・・残念ながら先立つもの(資金)がありませ~ん
  この時期はもっぱら自給自足のための作業をする期間です。 (人混みが嫌いでもありますが)
  朝早くから作業をして、後は何もすることなく家でゆっくりと休む・・これくらいが楽しみ。
  そして、老いたカミサンのひざ枕での「耳掃除」なんてことができたら最高でやんすョ!

  ところで皆さん「耳掃除」 どのくらいの頻度でしていますでしょか・・?
  「毎日、風呂上りに綿棒できれいにしている」という人は要注意だそうですよ~!
  掃除のし過ぎは、かえって耳の健康を損ねます!と、米国の学会で警鐘が鳴らされたばかり。
  それは今年1月、米国耳鼻咽喉科・頭頚部外科学会は最新の診療ガイドラインで出された 
  もともと耳垢には役割があり、耳掃除自体がトラブルのもとになるという・・。
  JCHO東京新宿メディカルセンター耳鼻咽喉科の“石井部長”は「以前から専門家の間では
   過度な耳掃除の危険性は言われていた。謝って鼓膜を傷つける例も少なくない」と言う。
   また耳垢を奥に押し込んでしまい「耳垢栓塞(じこうせんそく)」を起こすこともあるとも。
   耳垢が耳の穴を塞げば難聴の原因にもなる。
   (もちろん大量にたまって起きることもあるが、その多くは掃除の時に押し込んだのが原因という)
   耳垢は、耳垢腺からの分泌物やはがれおちた外耳道の表皮などが混ざりあったものです。
   「垢」と呼ばれるが、本来必要なものだという。重要な役割の一つが殺菌作用だそうだ?
   「耳垢の中には免疫グロブリンAなどが含まれ、殺菌の増殖を抑えて耳の中を守っている」
    と石井部長。  耳垢が無いと逆に感染を起こしやすくなるんだそうです・・??
   外耳道湿疹や外耳道炎でかゆみや痛みがでることもあるといわれる。
   帝京大学医学部付属溝口病院耳鼻咽喉科の“白馬教授”はこう指摘
    “かゆいからと綿棒などで頻繁に触っていると傷口から細菌が入り、膿がたまることも”
    また“抵抗力が落ちた人では耳の中にカビがはえることもある”と注意を喚起。   
   別の役割の一つが、昆虫の侵入防止だそうです。「掃除しすぎて耳の中がツルツルだと、
    ハネアリなどの虫が巣穴と間違えて入り込むことがある」と石井部長
    耳の中で昆虫が動き回るのだから大変です。異常な音と痛み、外耳道や鼓膜の損傷・感染
     などが起きる危険性がいっぱい。緊急処置として、オリーブオイルなどを耳に流し込み
     虫を窒息させ、耳鼻咽喉科取り出してもらう方法。 でも、刺激の与え過ぎによって
     耳垢腺からの分泌物が増え、かえって耳垢が増えることもあるので注意が必要だという。

   それでは、どのくらいの頻度で耳掃除をすればいいのか
 石井部長は「1、2ヵ月に1回程度で十分。多くても
 せいぜい2週間に1回くらいまでといっています。
 石井部長自身は30年以上、耳掃除をしていないが
 何の問題もないと言っています。
 “外耳道にはもともと自浄作用があり、耳垢は自然
 に外へ出ていくもの”だからという。
 外耳道の表皮は、鼓膜から外側に向かって爪が伸
 びるように少しずつ移動していく。
 大人の場合、外耳道は3~3.5㌢ほど。耳の入り
 口近くには毛が生えている。 鼓膜から出発した表
 皮は1,2ヵ月かけて耳毛のところまで達し、ここで
                    耳垢腺からの分泌物と一緒になって耳垢となる。
     そして、この耳垢は食事やあくびなどで顎を動かすたびに外側に移動し、やがて耳の外へ
     と押し出される。 (これが自浄作用というものだそうです)
     ただし、高齢になるとこの自浄作用は衰えるそうです。また人によっては、外耳道が狭く
     曲がっていて、耳垢が外に出にくいこともあるそうです。

     自分で掃除する際、綿棒や耳かきを絶対に耳の奥まで入れないこと・・。
     「掃除をしていいのは、耳の入り口から1㌢程度で毛が生えているところまで」と指摘!
     耳垢清掃術は健康保険が利き、3割負担の人なら両耳で500円(初診料などは除く)
     「特に耳垢が湿っている人は耳垢栓塞になりやすいそうだ! 従って、定期的に掃除を
       してもらうといいですよ!」 耳鼻咽喉科の先生方はそうおっしゃっていま~す。 
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「筍」 | トップ | たばこと病気 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

健康」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。