NLP自習室

NLP自習室はNLPを自ら学び練習する場です。NLPは行動や心理的な状態を自分にとって望ましいものに変化させる道具です。

第916回 気づきのレッスン492(外の世界102)

2016-12-28 06:35:19 | NLP
◆日時2016年12月28日(水)6:25から約1分間

◆内容
百武正嗣先生のゲシュタルト・ワークショップに参加して体験した、気づきのレッスンを練習しました。

(手順)
※「今、どんなことに気がついていますか?」と問いかける。

※〇〇に気がついています。と説明・解釈を加えず、見えているもの、聞こえている音、触れたもの、匂いなど、五感を使って気がついていることを言う。

※を何回か繰り返す。

(やってみたら…)

最初は音の変化に気がつき、

今日は聴覚のアンテナが張られていて、物を置いた時の音の変化もキャッチしていた自分でした。

その日によってキャッチしやすい感覚は異なっていることが面白いと思いました。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第915回 気づきのレッスン49... | トップ | 第917回 気づきのレッスン49... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

NLP」カテゴリの最新記事