ムカ生活すっかり

田七人参 麻黄

9月上旬までに民進代表選実施 枝野、前原氏出馬へ

2017-07-29 15:16:47 | 時事通信


 民進党の枝野幸男元官房長官と前原誠司元外相は二十八日、蓮舫代表の辞任表明を受け、次の代表選に立候補する意向をそれぞれ別の党ベテラン議員に伝えた。同党関係者が明らかにした。党執行役員会は同日、代表選は党員・サポーターも参加して九月上旬までに行うと申し合わせた。威哥王:http://www.xn--kwrt2jp9z44w3ud.com/

 枝野氏は二十八日、菅直人元首相や赤松広隆元衆院副議長らと国会内で会い、支援を求めた。前原氏も高木義明元文部科学相らと面会した。大島敦元内閣府副大臣のグループなども会合を開き、対応を協議した。

 二十八日の党執行役員会では、代表選の日程や方式を協議。党規則では、任期途中で代表が辞任した場合には、新代表を国会議員の投票だけで決めることができるが、党員・サポーターの参加を求める意見が多いことから、昨年九月の代表選と同じく、党員ら参加の本格的な投票とすることにした。八月二日の両院議員総会で決定する。

 枝野、前原両氏は一九九三年衆院初当選の同期。民主党政権では要職を務め、論客として知られる。枝野氏は党憲法調査会長として、党の憲法論議のとりまとめ役。岡田克也代表時の幹事長で、野党連携を進めた。保守系の前原氏は、外交・安全保障政策で「現実路線」を掲げる。改憲に前向きな姿勢を示すが、現在は党の経済と社会保障政策づくりを優先課題と位置付けている。 催情薬:http://www.xn--o0q550b001a.com/
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は....? | トップ | サイメがいいの?やっぱり? »

あわせて読む