タニマチの目

本場所中は大相撲についての日記を、それ以外のときは他の趣味のことを書きます。オチなし注意。

新横綱白星スタート

2017-03-13 05:38:01 | 大相撲
新横綱が白星発進してくれました。


最近に限らず、
昇進直後の横綱の本場所の成績は
押しなべて芳しくありません。

昇進直後は、メディアへの露出も高まり、
稽古環境ががらりと変わるためでしょう。


戦後昇進した横綱の中で、
昇進直後の場所を全勝優勝したのは、ただ一人、
稀勢の里の先代の師匠・隆の里のみです。

さらにさかのぼると双葉山の名が挙がります。

当時の両者のすさまじい強さが伺い知れます。


今の番付に話を戻して、
四横綱の中で今一番強い相撲を取れているのは、
やはり、稀勢の里と言っていいと思います。

全勝優勝とまではいかなくても、
優勝候補の筆頭に挙げていいでしょう。


幕内下位まで番付を下げている
妙義龍にも密かに期待しています。
(「密か」でなくていいんですけど。)

今日の旭秀鵬のような懐の深い相手に対しては、
常にあのような勝ち方をしてほしいものです。

ジャンル:
相撲
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稀勢の里の綱取り | トップ | 高安強し »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。