タニマチの目

本場所中は大相撲についての日記を、それ以外のときは他の趣味のことを書きます。オチなし注意。

豪栄道・遠藤の割りは組まれないのか

2016-11-20 05:23:31 | 大相撲
遠藤が白鵬と二大関を破って、
今場所を大いに盛り上げてくれています。

稀勢の里のあの負け方は
いくら何でも油断しすぎという感じでしたが、
今場所の遠藤の立ち合いは素晴らしいですね。


もう遠藤と横綱・大関の割りは
組まれないのでしょうか。

今場所はぜひとも豪栄道との取組を
観てみたいのですが。

頭を埋めて低く小さく当たる立ち合い、
あれは豪栄道がずっと目指してきた立ち合いです。

大関が前頭の力士の相撲を
目指しているというのも変な話ですが。
ジャンル:
相撲
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いろいろと書きたいことが溜... | トップ | 個性派力士がまた一人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大相撲」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。