一日一駅

- 全国駅訪問の旅 -

いままでに行ったことのある駅を1日1駅ずつ、写真を中心にご紹介します。

京阪 大谷駅

2017年07月16日 | 京阪
京阪 京津線 「大谷駅」

よくぞこんなところに・・・って感じの駅です
写真ではあまりわかりませんが、この駅の大きな特徴は駅が傾斜していることです。
結構な傾斜になっており、イスがケーブルカーのように傾斜のついたイスになってます。
座ると平衡になるようにしてあるのでしょう。


(駅名標)


(ホーム)


(ホーム)



ホーム構造

← 上栄町          追分 →


(ekiShスタンプ)

接 続 :なし
駅構造 :地上駅(2面2線)
営業形態:無人駅
所在地 :滋賀県大津市
訪 問 :2009年6月

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
人気ブログランキングへ   


『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JR西日本 大富駅 | トップ | JR四国 大間駅 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あれ? (あみん (hgn))
2017-07-17 20:42:54
京阪にこんな駅、あったっけ? って思ったら、京津線でしたか。
 京津線、特に浜大津辺り? とかは、歴史的な経緯もあって興味があります。東海道線と奈良線との絡みがある稲荷駅周辺と共に、訪れてみたい場所です。
Unknown (管理人)
2017-07-18 20:34:13
コメントありがとうございます。

まあ、大津の方に行くのに、京阪で行く人は少ないと思うので、無理もないです。
浜大津辺りは、京阪の路面部分のことでしょうか?

東海道線は昔、大津から稲荷あたりへ抜けて、京都に入っていたことでしょうか?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。