Naturalレシピ NOBの厨房

パスタ中心のイタリアン、素材から創る手づくりレシピいろいろ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏野菜たっぷり エスニックチャーハン

2008年06月17日 | エスニック
         
スパイスプロジェクトに応募したら運良く当選! ということで第1弾は・・・
夏野菜たっぷり エスニックチャーハンを創ることに。

<材料>
冷ご飯(300g)・・・・レンジで温める。

玉ねぎ(中1/2)・・・・・微塵切り
ズッキーニ(中1/4)・・・縦半分に切り、5mm厚でスライス
茄子(中1/2)・・・・・・縦半分に切り、5mm厚でスライス
パプリカ(小1/2)・・・・縦4つに切り、細かめに刻む
プチトマト(8~12個)・・ヘタを取って半分に切る
ベーコン(50~70g)・・5mm角の賽の目切り

ターメリック・・・・小さじ1/2
クミン・・・・・・・・小さじ1
ガラムマサラ・・・2ふり
塩・・・・・・・・・・・小さじ1/3
砂糖・・・・・・・・・小さじ1/3



小さじ1のオリーブオイルでベーコンをじっくり炒める(トロ火)。
ベーコンがカリッとしてきたら最初にズッキーニ、次に茄子を加えて炒める(強火)。
焦げないように木ベラで混ぜながら炒める。
ベーコンの脂がたっぷり出てから強火で炒めると、茄子の色が綺麗に仕上がります。

  

玉ねぎ、パプリカを加える。玉ねぎが透き通ってきたら火を止め、器に移す。
野菜を炒めたフライパンにオリーブオイル小さじ1~2を加える。
フライパンが温まってきたらレンジでチンした冷ご飯300gを加える。
ほぐれづらかったら料理酒等を軽くふってから全体をパラパラになるよう炒める(強火)。
ご飯がパラパラしてきたら、ターメリック、クミン、砂糖、塩を加える。

  

        器に移しておいた野菜をフライパンに加え、全体を混ぜる。
        最後にプチトマトを加え、潰さないように全体を混ぜる。
        ガラムマサラを1~2ふりし、全体を混ぜて火を止める。

        

        完成!

        

お味はどうかな・・・
まず、かみさんが「おーいしーーーーーい!」と吼えました。
私も食べてみます・・・う、うまい・・・びっくり・・・ほんと旨いです。
茄子やズッキーニがベーコンの旨みをすっています・・・
それにご飯と一緒に感じる野菜の旨み・・・プチトマトの酸味・・・
これらがターメリック、クミン、ガラムマサラの風味と最高の相性・・・
ドライカレーとは別物で、結構クセになって、後をひいてしまいます・・・

このお料理のポイントですが・・・
(1)プチトマトを仕上げに入れて熱が通る程度に混ぜること
(2)ベーコンの脂を茄子やズッキーニにすわせること
(3)最後の最後にガラムマサラを2ふりすること
かなと思います。


私もかみさんも無言で食べ続け、あっという間に完食・・・もちろん、お代わり分も・・・



レシピブログの、カレースパイスでアイデア料理にトライ★ ファイブ ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 合鴨 de 炭火串焼きパー... | トップ | 朝ごはんいろいろ »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
yum! (kaz)
2008-06-17 09:15:55
NOBさん、こんにちは♪
今日は31度まで気温が上がる一日となりそうです(汗)。。そんななかのこちらの炒飯~♪スパイスの効いた味付けに夏野菜がたっぷり!盛り付けも涼しげで、すばらしいです。。美味しさ詰った逸品ですね☆その美味しいお味がとても気になるところです♪
Unknown (ycechevarri)
2008-06-17 12:27:14
びっくりしました!
こちらのメニュー、私が創るモロッコ風クスクスサラダとほとんど同じです!!
ベーコン抜きで、穀物はクスクス。

世界は広いようで狭く、食文化は面白い共通点がありますよね。
こんにちは (kazさんへ)
2008-06-17 12:51:21
外に行くのが怖いくらいです。
なので今日は社食でコンパクトなランチ。

今回のお料理、基本は冷ごはんからつくるチャーハンですが、スパイスプロジェクトの3種類の香辛料を全部使って、かつ、ベーコンをたっぷりつかって夏野菜に旨みをすわせるというところがポイントです。かなり美味しかったのでお勧めです。
クスクス (ycechevarriさんへ)
2008-06-17 20:36:26
確か、ycechevarriさんはクスクスのスープを創られてた覚えがあります。
サラダも創られたんですね。是非トラバしてください。
クスクスはどちらかというと、蒸すか煮るかだと思いますが、さらに炒めてサラダにされたということですね?

ベーコンをじっくり炒めて出てきた脂を野菜にすわせると(特に茄子が抜群に美味しいです!)それだけで旨みがぐーんとアップしますので、次回創られるときはこの方法お勧めします。AUとかなら美味しいベーコンがいくらでも手に入るんでしょうね・・・

あ、それから、ycechevarriさんがこのコメントでリンクはられている「http://yceche.excite.jp/
はycechevarriさんのブログに飛べません。「http://yceche.exblog.jp/」が正しいアドレスです。次回からよろしくお願いいたします。
Unknown (wacco)
2008-06-17 22:29:35
こんばんは。
きゃ!このチャーハン、これからも季節にぴったりですねー。彩りも栄養も味も、どれをとっても三ツ星♪

ミニトマトをチャーハンに入れるなんて。。なるほど、ぜひ次の週末のランチに作ってみようかしら。

そして、いつもながら器もステキです。
Unknown (ycechevarri)
2008-06-17 22:44:33
NOBさま、
すみません。
オフィスからコメントをしている分に関しては、登録を勘違いしていました。
(ランチ中につき、あせっているのかも?!)

アドバイスをいただいておきながら、お恥ずかしい限りです。
ご指導および、お付き合いいただき、本当にありがとうございます。
こんばんは (waccoさんへ)
2008-06-17 22:46:16
スパイスプロジェクトに感謝しなければ、と思いました。クミン、ターメリック、ガラムマサラの3つのスパイスをいただかなかったらおそらくターメリックは使わなかっただろうなあって思います。
私、カレーかタンドリーチキン類しか創らないので、ターメリックは使わないんです。
今回、使ってみて、色が綺麗だし、これショウガっぽい香りがして、結構美味しいと思いました。

過去に食べたドライカレーとは全く違って、数段美味しく感じました。
プチトマトと一緒に食べるとかなり美味しいです。
見た目も綺麗だしかわいいのでお勧めです。

器、お気に入りのものですが、チャーハンに使ったのは初めてで、エスニックだからこういったガラスの器でも合うんでしょうか・・・
つくられて記事にされましたら是非トラバしてください。
ガラムマサラ♪ (marumi)
2008-06-17 22:48:13
これはほんとに【夏野菜の玉手箱】ですね~♪
(ちょっと彦麻呂風~^^)
たっぷりの旬のお野菜をいただけるところがなんとも魅力的。
そしてそして、当たったスパイスの上手な使いこなし方。ガラムマサラの香りが食欲をそそりますよね。
暑くて食欲がなくなる頃にも良いですね~
アドレス (ycechevarriさんへ)
2008-06-17 23:15:52
エキサイトのアドレスは間違いやすいですよね・・・私も、以前からycechevarriさんのところに飛べない理由がなかなか分かりませんでしたが、よーく見ると「あっ!」と分かったという感じでした。

ところで、ycechevarriさんのブログで「モロッコ風クスクスサラダ」を探しましたが見つけられませんでした。記事をアップされていましたらトラバよろしくお願いしまーす!

スパイスプロジェクト (marumiさんへ)
2008-06-17 23:20:01
がなかったら、おそらくターメリックを使うことは無かったと思います。
というのは、私、カレーを創るときはガラムマサラと缶のカレー粉を組み合わせて創りますし、タンドリーチキンは全くの自己流でクミンシードのみを使います。
これ以外のインド系のエスニックは多分、市販のカレールウ以外は使ったことないんです。
ということで、おそるおそるターメリックを使いましたが、ちょっとの量でいい色が出るのに驚きました。

このチャーハンの一番のポイントは、ベーコンの脂を野菜、特に茄子にしみこませることです。これで抜群の旨みチャーハンになります。是非お試しください。

エスニック」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事