Naturalレシピ NOBの厨房

パスタ中心のイタリアン、素材から創る手づくりレシピいろいろ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏のビーフカレー

2007年06月12日 | エスニック
 
        らっきょう・RAKKYOU・ラッキョウでラッキョウを創りました。
        あとは夏のビーフカリーを創るだけ!
        久々に燃えてきました! 大好きなカレー・・・
        今までのどのカレーよりも美味しく創りたい・・・

        夏のカレー with キュービックサフランライス
        正月ビーフカレー
        骨付きモモ肉のチキンカレー
        カレーライス2種(スープカレー&ビーフカレー)
        トマトカレー
        
         
         

レシピ
和牛すね肉6枚、合計約700gの両面をさっとソテー。

  

        ニンジンは3つに分けたら縦で4等分して面取りする。

        

面取りで沢山でた切りくずと、中途半端に残った赤ワインをブレンダーにかける。

  

タマネギ中2個を根気良く細かい微塵切りにする。
これをオリーブオイルとバターでキツネ色になるまで炒める。
ガラムマサラを少しずつ入れながら更に炒める。
今回は気合が入ってて大量投入。いい香り・・・        

  

全ての材料を鍋に入れ、ブレンダーにかけたニンジンと赤ワイン、
ブイヨン1個を溶かした湯をひたひたになるまで注ぎ、ローリエを1枚入れる。
最初は強火、煮立ったらトロ火にして蓋をし、ひたすら煮込み続けること丸一日。
丸一日煮込んだら、味見をして、塩、細挽き黒胡椒で味を調整する。

 

ズッキーニ1本をピーラーで縦じまにしてスライスしたものをフライパンでソテー。
両面に軽い焦げ目が出来たところでキッチンペーパーに移す。

丸一日煮込まれたカレーは肉がトロけるくらいの出来。いよいよ仕上げ。
オリーブオイルとバターで小麦粉を炒める。火は弱火で。

   

だんだん小麦粉の色が変わってきました・・・焦げ臭くなるので炒めすぎ注意です。
炒まったら、カレーのスープをお玉1杯程度少しずつ加えながら練る。
全体がまとまってきたらまたカレーのスープをお玉1杯加え、よく練る。
何度か繰り返すしたら火を止め、カレーに溶かしながら少しずつ加える。
全部加えたら全体を優しく混ぜてから蓋をし、トロ火のまま1時間煮込む。

   

完成です! 既に極上の香りが・・・
サフランライスは、お米2合を良くといで水を入れ、サフランを12~3本を加えて炊く。
ソテーしたズッキーニとサフランライスを交互に重ねる。

 

     出来上がり!

      

     カレーをかけて・・・

     

いただきまーす! 凄いいい香り!

 

        お味はどうかな・・・
        うわぁ~! 一口食べてその旨さに驚き
        ・・・甘みと丁度いい辛さと深い味・・・
        辛いのに後をひく美味しさです・・・
        香り高い極上のカレーに仕上がってました。

        


『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (19)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« らっきょう・RAKKYOU... | トップ | アメリカンチェリーのジェラ... »
最近の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ミミィ)
2007-06-12 08:42:47
うちのカレーはいつもルーです。
娘が甘いのしか食べないので、カレー粉使えないんですよね~。で、いつも間の抜けたカレー食べてます。

しかし、どうせ食べるならパンチの効いたカレーが好き!LEEのめちゃ辛いやつを召し上がる方もいらっしゃいますが(笑)、確かにある程度のスパイシーさは必要ですもんね。
すね肉を使われたあたり、垂涎ものです。
ズッキーニをこんなふうな盛り付けに使うのも、アイディアですね♪
私も (ミミィさんへ)
2007-06-12 09:07:53
お子さんがおられる家庭はお子さん中心になるのしょうがないですよね。やっぱり親は偉大。

私もルーのカレー大好きなんです。
香り高いスパイシーなカレーが食べたくなったときにこうやってゼロから創ります。ガラムマサラたっぷりのカレーを食べると、その後に、皮膚がすーーーーーっとするんですよ。これが気持ち良いんですよ。
ルーのカレーは、美味しさを感じる配合がしっかりと追求されていて、そのまま創って食べれば文句の無い美味しさになると聞いています。
私は、普段はS&Bのゴールデンカレー、夏は辛いジャワカレーの辛口、家庭カレーならこくまろ、とか・・・実はハウスバーモントカレーやグリコワンタッチカレーも好きなんです・・・

ズッキーニを入れてカラフルにしたいなあと思ってたらこんな感じになっちゃいました。
でもカレーっていいですよね。毎日食べても飽きないし、それでいて一度創れば何回も食べれるし、しかも経済的で、野菜もとれますしね。
そうそう、私、余裕が無いときには当然、市販ルーのカレーも創りますが、ガラムマサラを仕上げに入れると香り高いカレーになるので、結構、この手を使っています。
サフランライスとズキー二がおしゃれ! (reiko)
2007-06-12 09:54:33
こんにちは。
美味しそうです~!!
カレー、個人的に肉や野菜がNOBさんのみたいにごろごろと大きく入っているのが好き。
実は先日大型のインド食料品専門店を発見。
私もカレー、作ってみたくなってきました♪

すね肉 (コロ)
2007-06-12 09:59:10
美味しそう~~~~~~~~~
ズッキーニとサフランライスの飾りつけもお見事です
まさに夏のカレーですね~
NOBさんのカレーに魅せられてうちも今夜はカレーかな~
って、息子が病人なので、今夜もおかゆかな
NOBさんのビーフカレーが食べたい
あぁ~~~ (かよ)
2007-06-12 11:03:33
NOBさん、こんにちは。
同じカレーでも、NOBさんとこは、なんて豪華なカレーなんでしょう!!!
その、柔らか~~~く煮込まれたお肉を、私もガブリと食べちゃいたいですぅ。

我が家なんか、子供達がお芋掘りしてきたジャガイモがメインな、野菜カレーでしたよ。トホホ

あっ、チューハイは、ぶどうとかで割ってあるタイプのですよ~。
すごいっ! (Ramuchi)
2007-06-12 12:46:00
いろんな旨味が凝縮されてすごい!
本格的なカレーですね~とっても美味しそうです
牛すね肉もとろっとろなんでしょうねぇ~
ズッキーニとライスもお洒落ですね♪
どんどんカレーが進んじゃいますね。
自家製らっきょうも絶品でしたか?
野菜多め (reikoさんへ)
2007-06-12 19:36:50
今回はニンジンを思い切って2本入れました。
スライスにしないで、グラッセみたいな形にしてごろごろと。
小タマネギも10個以上入れました。
それ以外にタマネギ中2個を微塵切りにして入れてますので、とにかく野菜たっぷりカレーです。
ビーフのエキスもたっぷりで抜群でした。
インド食料品店がお近くにあるなんて最高ですよ!
ガラムマサラ、次は自分でゼロから配合してみたいですが、全部そろえるとそれは大変なコストになります。
創られたら是非是非アップして下さいね。
ズッキーニが (コロさんへ)
2007-06-12 19:37:57
1本あったのでどうしようどうしょうと思ってました。
これは煮込むものではない(私的には)ので、
炒めるか焼くしかないと思ってましたが、カレーに
どうやって組み込むか迷ってました。
結局、ご飯と組み合わせましたが、結果オーライでした。
ZORA君、まだ全快ではないんですね、お大事にしてください。
復活されたら是非ZORA君が喜ぶカレー(まさか、キャラカレー!?)
を創ってあげてくださいね。 
ほんとお大事にしてください。
お肉は・・・ (かよさんへ)
2007-06-12 19:38:38
とっても柔らかくてスプーンでそのまま食べれます。
辛抱してコトコトと煮込んだおかげで口の中でトロけました。
今までのカレーでベストかもしれません。
でも、夏はこれから本番。暑い夏でも大汗かきながら
がんがん食べるようなカレーをまた創ろうと思います。
今回、かよさんが掘られたような極上ジャガイモが
あればよかったんですが、次回こそ、ジャガイモも
カレーに使いたいと思ってます。
かよさんの極上ジャガイモカレー、美味しかったでしょうね・・・
チューハイはやっぱりフルーツですよね・・・
あんな琥珀色のを飲むのは私のような呑み助だけ・・・
とにかく (Ramuchiさんへ)
2007-06-12 19:39:24
激、激、激、激旨でした!
本当に、今まで創ったカレーで一番!
お肉はスプーンで切れて口の中でトロけて、
カレーソースはどこまでも深くてスパイシー。
食べた後のあの肌がすうーっとする感じ。
もう最高でした。
らっきょうはお上品に2個しか盛り付けませんでしたが、当然、追加追加でした。
不思議とらっきょうを食べるとまたカレーがほしくなり、これの繰り返しでエンドレスになりそうだったのですが、がんばって1杯で我慢しました。

エスニック」カテゴリの最新記事