Naturalレシピ NOBの厨房

パスタ中心のイタリアン、素材から創る手づくりレシピいろいろ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エビのニンニクオリーブ 一番簡単なスペイン料理???

2007年10月03日 | 洋食を創る
        
ブログで交流させていただいているAye Yaiさん
のスペイン旅行の話を読んでて、ふと、独身時代に住んでた東中野を思い出しました。

その当時、泡盛の大好きなお友達から「スペイン料理の店が近所にあるよ」
って、教わって、ためしに行ったのが、スペイン料理 メソン マドリードでした。

そのレストランで食べたエビ料理を再現してみたくなりました。
かなり前なので、細かいことは良く覚えてないんですが、
ニンニク、鷹の爪、オリーブオイル、エビ、塩・・・材料はこんな感じでした。

買ってきたエビはどこのスーパーでも売っている中くらいのエビ。
「大正エビ」など、エビの名称はなく、単に「天然エビ」とだけ・・・

レシピ
エビは流水で解凍し、殻を剥く。
楊枝などで身の継ぎ目のところを刺してひっかけて背わたを取る。
そして、縦半分にスライス。
スライスしてから背わたをとってもいいんですが、切り方失敗すると、
背わたの中身が出てしまってエビの身が汚れちゃうので先に背わたを取ってます。

 

薄くスライスした1かけ分のニンニクと、種を取って輪切りにした鷹の爪を
50cc以上のオリーブオイルで炒める(トロ火)。

 

ニンニクに色がつく前にエビを加えて炒める(弱火)。
塩、細挽き黒胡椒で味を調整する。

 

        器に入れ、スライスしたパンを添えて完成!

        

        お味はどうかな・・・
        たっぷりのオリーブオイルの中のエビは超熱々です。
        ニンニクの風味たっぷりのエビはぷりぷりで極上の美味しさです。
        パンと一緒にいただくと最高です・・・ほんと美味しい・・・

        

        メソンマドリードのこの料理はグラタン皿に入れて
        オーブンで焼いていると思います。
        というのは、出てきたときにオリーブオイルが
        がんがん泡立っていたんです。

        今回は猫舌のかみさんが火傷でもしたら大変かなと思って
        フライパン調理にとどめておきました。

        私の創ったこのお料理、超簡単ですがそれなりに楽しめます。
        よろしければお試しください。        

        


『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふわふわ卵白と野菜たっぷり... | トップ | カレイのサラダ トマトドレ... »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オイル、ひたひた (ひなぎく)
2007-10-03 08:43:25
‘炒める’というより‘煮る’って感じですね。
でも、オリーブオイルだから安心ね。
他の油だったら・・・怖いっス。

それにしても、なんて簡単な料理なんでしょう。
これは、いいオリーブオイルを使いたくなりますね。

スペイン料理って、魚介のイメージが強いです。
お肉より魚介が好きな私、これなら私にもマスターできそうです♪


エビはほどほどが。 (AyeYai)
2007-10-03 10:38:20
スペインに着いて最初の晩にタブラオでエビ料理をいただきました。これでもかっ!!ってくらいに大きな海老が並んでいるのを見て、まず食傷。
お酒を飲めない私が、サングリアをグラス1/3飲んでダウン。もうあとは何も食べられず死んでおりました。(><)
エビは「肉」の塊といった感覚で、やさしさ・デリカシーに欠けていたように思います。
NOBさん、スペインに行って料理の仕方を教えてきてあげてください。
御無沙汰 (べべ)
2007-10-03 11:13:13
って、すごい字だなあっとちょっと感動しながら、、
なんとか帰ってまいりました。

美味しい料理が沢山並んで、、んまあ、くやし!
っという思いでまた覗かせてもらってます。

このえびの、、、また超簡単、その上本格的、
これぞまさしく、私が好きなタイプの料理だわあああ。

それも、冷凍えびでいいみたいで、、、、ふふふ。

NOBさんって、名前のごとく、やるからには一番を目指すタイプね。2番じゃだめ。

Bランクじゃ嫌だって、、、名前が、、、、、

これで、NOBさんの苗字が岡だったらもっとおもろい。

OK A ってね。

って何のこっちゃね。
くだらん、さっさと終われ!
Unknown (yuki)
2007-10-03 14:15:57
NOBさんこんにちは!

私の好きな食材ばかりの料理だぁ~。

海老ににんにく、とっても、かなり、まじで好きです(笑)

にんにくとオリーブオイルの相性って良すぎますよね~!NOBさんの写真をみて、私も作りたくなりました。今度作ってみますねいつも思うのですが、NOBさんが使用されてる器やお皿、素敵なものばかりですね。器も料理の一品ですものね。
こんばんは^^ (miko)
2007-10-03 20:44:14
私も好きなタイプの料理です。
超簡単なのに本格的というのが主婦にうけるでしょう(笑)
でも、NOBさんは簡単な料理とおっしゃいますが、
とても丁寧に調理されているようですね。
いつも見習わねば・・・と思います。

私、スペイン料理って・・・
本格的なものは食べたことがないかもしれない。
と、はっと気がつきました。
一度、食べてみたいものです♪
ワインが進みそうですね^^;
そうなんです (ひなぎくさんへ)
2007-10-03 21:46:26
オリーブオイルで煮る、といった感じでしょうか・・・
オーブンで焼くなら揚げるというこになるんでしょうね・・・
パンにバターをつけて食べる感覚でオリーブオイルを使うという感じ。
それにエビもついてくるという感じです。
とにかく簡単なのに、ちょっとリッチな感じで食べれるのがこのお料理のいいところかもしれません。
是非是非お試しください。
お酒のおつまみにもなります・・・これは・・・ワインでしょうね・・・

肉のようなエビ!? (Aye Yaiさんへ)
2007-10-03 21:47:06
コメントを読ませていただいた限りでは、まるで肉ですね・・・
大きいものよりも小さいものの方が美味しいことが多いですから、きっと、Aye Yaiさんが食べられたエビは大味だったんでしょう・・・
そうか、味は悪くないけど、あまりの大きさに圧倒されてしまって食欲がダウンしてしまったのかもしれませんね・・・

お酒が飲めない方でも、本場に行けばそれはちょっとは飲みたくなるの分かります。
でも、ダウンはきつかったですね・・・
とはいえ、私、スペイン、行ってみたいです・・・

お久しぶりです (べべさんへ)
2007-10-03 21:47:33
PCの方はIT系スイスマンが調整されたんでしょうか?
あ、今日、これから訪問させていただけば分かりますよね・・・

今日のお料理、超簡単なので結構いいと思うんです。
簡単ですが、なんか私はリッチな気分で食べました。
エビも冷凍ものでどこにでも売ってますが、とにかく美味しくいただけました。

あ、NO B ということですね?
しかし、よくそこを思いつかれましたね・・・頭が柔軟ならではですね・・・
こんにちは! (yukiさんへ)
2007-10-03 21:52:53
お好きですか! それはよかったです。
これほんとに嬉しくなるほど簡単なのに
結構リッチな気分で食べれます。
お勧めなので、是非是非お試しください。

ハート型の器はかみさんが鎌倉で買ったもので
白いお皿はウエッジウッドの意外にリーズナブルなものです。

器ですが、そのときどきで趣味って変わりますね・・・前は古伊万里や古ラリックが大好きだったんですが(持っているわけではなく、単なる憧れです)、今はシンプルな白とか笠間で買った横山知可子さんのものが好きになってます。
超簡単 (mikoさんへ)
2007-10-03 22:02:00
で、しかも本当の美味しさ、リッチな気分を味わえる・・・これが重要だと思うんです・・・
丁寧にすると味や見た目に即反映されるというのがまた面白いところで・・・

スペイン料理、意外に近くにないんですよね・・・
変なところにぽつんとあったりしますよね・・・
味のタイプはイタリアンとそんなに大差ないように思いますが、私自身もそんなに色々なところでスペイン料理を食べているとは思えないので、ちょっとまじめに色々なお店を探して食べてみようかなあと思います。パエリアも本格的なものはどんな味でどんな歯ごたえなのかも考えてみれば分かりませんし・・・
Unknown (hiro_mei)
2007-10-03 23:08:01
フライパン調理におさめた、なんて・・・・

愛がありすぎるっ!

お酒とイッショに食べたいなー。
おいしそうーだぁ~
とっても合います (hiro meiさんへ)
2007-10-03 23:33:45
お酒を飲む方にとっては、いいおつまみになると思います。お酒だったらやっぱりワインですかね・・・サワーも合うような気もしますが・・・

愛・・・ですか・・・はは、照れますね・・・
Unknown (moo)
2007-10-04 10:16:39
海老のオイル煮だあ~
火傷するほど美味しいですよね!ほんとに…
オイルは残さずが基本です、わたしは。旨すぎて~。

こんな時間にコメントしてるって…ずる休み?
いえいえ…代休だもんね~

東中野…懐かしい!よく出没してました。
昔の「パオ(包)」が出来た頃。
お気に入りだったんです。
パオのなかで焚き火を見ながらお酒を飲む…とっても落ち着きましたね。電車の音も遠くに聞こえて、時のたつのも、ここが東京だというのも忘れるくらい。
今はきちんと飲食店らしくなっちゃいましたね。
あと、「ポレポレ座」
飲みに行ったり、友人が個展をしたり。
そしてその下の映画館、デレク・ジャーマン「ブルー」を見て、出張あけの身体にはきつかったなぁ~
沖縄料理屋さん、韓国料理屋さんなどなど…
私の青春の一時代でもあるかなぁ~

いい所にお住まいでしたね~
代休ですか・・・ (mooさんへ)
2007-10-04 20:32:30
mooさん、ほんと働き者ですね・・・頭が下がります・・・
代休という言葉、久しぶりに聞きました。

東中野の話、なんかあまりに懐かしくてついついよき日を思い出してしまいました。そこに住んでいるときが一番仕事も何もかも充実していて最高のときでした。
パオは私が東中野に住んでからしばらくしてできたお店で、毎日、そこを通るのに、なんと一度もはいったことがなかったんです。
その代わりに行っていたのが、若高兄弟がしょっちゅう通っていた一番というラーメン屋と、スペイン料理のメソンマドリード、大盛軒、そして、立ち飲み焼き鳥やの小丸でした。小丸はなんと私のすんでいたところから20歩くらいのところ。駅の入り口ですら、改装前で10歩、改装後で20歩でした。
それから、今はなくなってしまいましたが、洋包丁という定食屋のスタミナ定食が大好きでしょっちゅう食べてました。沖縄料理は、結構新しいうみないび、だったのではないでしょうか・・・ぽれぽれ座は入りませんでしたが、文房具は1Fで結構買いました・・・もう一度、あの頃に戻りたくなりました・・・最高でした・・・

Unknown (moo)
2007-10-05 01:12:13
NOBさま
東中野で素晴らしい時期をお過ごしだったんですね。
NOBさまの通ってた店、大盛軒はよく仲間内の会話に出てくる店です。それ以外は知らないな~
私が通った時より前にお住まいだったんですね~
沖縄料理屋さんは「うみないび」…そんな名前だったかも。韓国料理「松屋」とか、商店街の名前も分かってないけど昔ながらの居酒屋さんとか…
東中野って新宿と中野に挟まれてるせいか地味ですけど、実はいい店ありますよね~。
確かに・・・ (mooさんへ)
2007-10-05 07:12:05
地味ですよね・・・あんなに新宿近いのに・・・
裏通りから早稲田の方に歩いていったり、新宿方向に歩いていったりするとそれなりに楽しめますよね。
地味ながらお店もなかなかのところがあったり・・・
おっと、失礼! (moo)
2007-10-05 22:14:49
いえいえ…地味だなんて失礼ですね。
大きな町に挟まれていながら、独特の程よい輝きがありますよね。
程よく文化的であり、程よく個性があり…
好きですよ~
そんな町に住んでいたNOBさん、さすがです!
いずれにしても・・・ (mooさんへ)
2007-10-06 04:53:25
なんかmooさんと住まいというか、行動範囲がかなりかぶっていますよね・・・
いまや浅草界隈から離れてしまいましたし、住んでいるときに十分、日本堤界隈を堪能していなかったのでmooさんのブログで楽しませていただきます。

あわせて読む