Naturalレシピ NOBの厨房

パスタ中心のイタリアン、素材から創る手づくりレシピいろいろ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

レンコ鯛の野菜たっぷりアクアパッツア(栄進丸の鮮魚ファイナル)

2011年10月07日 | イタリアンを創る

栄進丸の鮮魚、イタリアンバージョンのファイナルは
アクアパッツアです。
黒ソイ、レンコ鯛、カサゴのアラがたっぷり入っているとはいえ、
過去につくったアクアパッツアの旨さを遥かに超えた絶品中の絶品でした。

まずは、黒ソイ、レンコ鯛、カサゴのアラでスープをつくります。
野菜はたっぷり。
にんじん、玉ねぎ、セロリ、マッシュルーム、アスパラ、トマト、にんにく。

 

野菜の炒め方はテレビで知った野菜スープのレシピを取り入れてみました。
野菜は1種類ずつしんなりするまで炒めて塩一つまみふり、次の野菜を加えて、
といった感じです。野菜を炒めて塩、次の野菜を炒めて塩、最後に水。
野菜の旨みだけを出すために、レシピでは水を加えてましたが、
私はアラスープ。にんにくは最後に加えます。

そして・・・ここからは私の完全オリジナル。
アクアパッツアといえば、鱗を取った魚を丸ごと入れますが、
3枚に下ろしたレンコ鯛、それも身の骨は骨抜きで抜き、
鱗もしっかりととった頭を綺麗に並べて仕上げの煮込み。
しかもフライパンでつくるアクアパッツアです。

骨を気にせずにレンコ鯛の身を食べられる
極楽楽チンなアクアパッツアになりました。

  

熱々の野菜とスープを暖めたお皿にたっぷり注ぎ、レンコ鯛を並べます。



とにかく美味しすぎました・・・ここまで美味しいスープは
飲んだことがありません・・・臭みゼロ、野菜と魚の旨みが凝縮されて
それでいて爽やかさがあって、コクがあって・・・旨すぎます・・・
これは絶対お勧めしたい寒い夜の一品だと思いました。




『今日の献立』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5種の魚介のカルパッチョ(栄... | トップ | 牛肉赤ワイン煮 おたんじょ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む