Naturalレシピ NOBの厨房

パスタ中心のイタリアン、素材から創る手づくりレシピいろいろ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シーフードマリネ お土産バージョン

2007年06月10日 | イタリアンを創る
 
       仲良しのお宅に遊びに行く約束をしたら、
       「ワインは用意するから何か創ってよ」とリクエスト。
       もちが良くて華やかでワインに合うおつまみということで、
       お土産にシーフードマリネを創ることに。
       天使のエビ・ホタテ・タコのゴージャスマリネズッキーニ
       を加えただけの夏バージョンです。
        
       

<材料>
天使のエビ(4尾)、ホタテ(中8粒)、タコ(500g前後)、ズッキーニ(1本)、
パプリカ(赤、黄、オレンジそれぞれ1/2個)、ニンニク(小なら2~3かけ)、
パセリ、塩、黒胡椒、白ワインビネガー、オリーブオイル
 
 

レシピ
<下ごしらえ>
ズッキーニはピーラーで縦方向に皮を剥き、縦じまにしてから5~6mm厚でスライス。
スライスしたズッキーニをソテーして焦げ目をつける。
天使のエビは殻を外したら背わたをとり、エビをまっすぐにした状態で串をうつ。
串を打った天使のエビを沸騰したお湯にさっと通し、直ぐに氷水につける。

 

     ズッキーニはこんな感じに

     

     天使のエビは1.5cm幅で切る。ホタテは中心から4つに分割。
     タコはなるべく薄めにスライス。パプリカは乱切り。パセリは微塵切り。
     スライスして炒めたズッキーニも一緒にボウルに入れる。

     

     <マリネソース>
     潰して微塵切りにしたニンニクをカップ1/2オリーブオイルで炒める。
     ニンニクに色がつきはじめたら火を止めて容器に移し、粗熱をとる。
     ここに白ワインビネガー、塩、細挽き黒胡椒を加える。
     白ワインビネガーとオリーブオイルの割合は1:3が目安。
     体調などによって美味しいと思える割合は変わるので、あくまで目安。
     自分でしっかりと納得するまで味見をしてベストの味をさがすが一番。

     マリネソースをボウルに加えたら、手で優しく混ぜる。
     ここでズッキーニを味見。塩加減、酸味、辛味をチェック。
     足りなければここで味を再調整する。ラップをかぶせて冷蔵庫へ。
     冷蔵庫で最低1時間以上寝かせたものを再び味見。
     味に過不足あらば再調整をして再び冷蔵庫へ。後は持っていくだけ。

     

     
ジャンル:
その他
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NOBの居酒屋(鮎の唐揚、... | トップ | 小柱とインゲンのトマトソー... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (wacco)
2007-06-11 13:42:10
こんにちは。
シーフードマリネ、とってもとっても好きなんです!
グリルしたズッキーニが彩りと味のアクセントになっているんでしょうね。。
写真を見るからに、ボール一杯分食べれちゃいそうです。
交換 (waccoさんへ)
2007-06-12 01:21:25
していただきたいものです。waccoさんのキャラメルサブレと。
私もキャラメルサブレ、写真に写っている分は全て楽勝で食べれますよ。
このマリネは、是非、辛口の白ワインかシャンパンまたはスパークリングで召し上がっていただきたいんです。物々交換になっちゃいますが、ほんと交換してみたいものです。
NOBさんの海老お料理 (コロ)
2007-06-12 09:43:41
最高に美味しそうだな~といつも見ています
彩りもイタリアチックでとっても綺麗
ズッキーにも登場して、いよいよ夏が近づいてるな~ってNOBさんのお料理から感じられます
すっかり定番 (コロさんへ)
2007-06-14 22:28:29
になりました。
今までタコマリネを何度も創りましたが、ワインビネガー、塩、胡椒の配合はまちまちでした。でも、今回でだいたい完成したかなあと思ってます。
ZORA君もきっと好きだと思いますので、是非一度お試しください。もちろん、コロさんのキャラ弁が泣きゃだめですけどね・・・
私、多分、キャラ弁創ったら、不細工なのができると思うんです。どうすればコロさんみたいに綺麗でかわいいキャラ弁できるんでしょうね・・・

あわせて読む