Naturalレシピ NOBの厨房

パスタ中心のイタリアン、素材から創る手づくりレシピいろいろ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

水ナスと生ハムのフリッター ゴルゴンゾーラソース

2007年06月26日 | イタリアンを創る
 
今日は久しぶりのチャレンジメニューです。
かみさんがいただいてきた水ナス、そろそろ賞味期限が訪れるチープな国産生ハム
4枚を使って水ナスと生ハムのフリッターを創ります。
ゴルゴンゾーラソースでいただきます。

レシピ
生ハムのミンチを創ります。根気良く細かくなるまで包丁で・・・
細かくなったら、ボウルに入れ、片栗粉を小さじ1加えて手で混ぜる。
粘りが出てきたら完成。
 
  

<フリッターの衣>
玉子1個を使います。
黄身に牛乳を加えて泡たて器でよく混ぜる。
篩いにかけた小麦粉を加えて更に良く混ぜる。
白身に塩ひとつまみ入れ、泡たて器で混ぜてメレンゲを作る。角が立つくらい。
黄身とメレンゲをスパチュラでさっくり混ぜる。

  

水ナスは、5mm幅程度の輪切りにして間に生ハムのミンチを挟む。
ナス1つ分が出来たら串を数箇所に打ち、フリッターの衣につけて揚げる。

  

カマンベールチーズやズッキーニも一緒に揚げる。

<ゴルゴンゾーラソース>
潰した1かけのニンニクをオリーブオイルで炒め、色がつき始めたら取り出す。
ここに白ワインカップ1/2、生クリームカップ1/4、ゴルゴンゾーラチーズを加える。
ゴルゴンゾーラチーズは30gぐらい。お好みで増量も。
ゴルゴンゾーラチーズを木ベラで潰しながら加熱していく。
塩、白胡椒、細挽き黒胡椒で味を調整し、とろみがついたら完成。

  

     縦に半分切って盛り付け、ズッキーニ、カマンベールチーズを添え、
     パセリの微塵切りをちらし、チャイブを飾ったら完成。

     

     お味はどうかな・・・
     一口分を切り、ゴルゴンゾーラソースをたっぷりつけて食べます・・・
     ・・・激旨です!
     水ナスのふかふか感に、加熱された生ハムの味、ゴルゴンゾーラソース、
     とにかく赤ワインが飲みたくなります。たまらない美味しさです。

     

ということで、用意した赤ワインは、MastroberadinoAGLIANICO
イタリアワインです。中華料理を食べるときに青島ビールが美味しいと思うように、
イタリア料理にはイタリアワインが合うんだろうなあ、って思ってました。
私、ワインというとカリフォルニアワインばかり・・・
イタリアワインはバローロとキャンティくらいしか知りません。

そんなときにブログで知り合ったローマ在住のmacoromさんが、
立派なワインリストをメールで送ってくださったんです。
私の好きなタイプを伝えてあったので別途メールでダイジェストリストもいただきました。
もちろん、携帯に転送して早速ワインショップに行って見つけたのが今日の1本。
イタリアワイン、これからすこしずつ勉強しようと思います。

このワイン、2005年と若いのに、とてもいい感じです。
モンダビのカベルネに比べると軽いですが、その分、アピールがあります。
毎日飲みたくなるワインだなあと思いました。

 

残ったズッキーニは10分程度グリルして、プチトマトと一緒に、
ニンニクオリーブオイル、塩、白ワインビネガーで和えていただきました。


 

        さっぱりして、しかもオイルでソテーしてませんから、
        ズッキーニが油を吸っておらず、とてもヘルシーです。

        

        
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チキンとズッキーニのソテー... | トップ | イタリアンカラーのパスタ ... »
最近の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
わっ!! すみません!!! (コロ)
2007-06-26 10:54:43
マンゴームースのレシピありがとうございました!!     
しかもPCまで
単に うちのPCが古いんだと思ってました なんだか面倒をおかけしてすみません

今日のフリッターも美味しそうですね いつも、NOBさんのアイディアには驚いてしまいます
カマンベールまで揚げちゃったんですね 文章読んでるだけでたまりません

今日もポチッと レシピモニターとか沢山あって面白いサイトですよね
すみません(ノ_<。) (あんず)
2007-06-26 14:26:18
NOBさんこんにちは☆
↓写真の件、なんだか反対に恐縮です!(x_x;)
余計なコメント残してしまいましたね(ごめんなさい)

それにしてもこのお料理とってもおいしそう!
こないだから私フリッターがとっても気になってます。
これから茄子が美味しい季節ですので
こういったオシャレな料理に変身させるとますます食べるのが楽しみですねっ!
今年の夏挑戦してみたいお料理がまた増えちゃいました(*^_^*)
それにしてもNOBさん毎日お料理されてるのですかー?
こんな素敵食卓ほんとにうらやまし~
セコンド・ピアット (macorom)
2007-06-26 14:45:51
NOBさんのブログだと、特にセコンド・ピアットは独創性が出ていて、また凝りに凝っていて、私は大好きなんですよね~。

なすと生ハムのフリッターにゴルゴンゾーラ・ソースですか。おいしそうです。これ一品だけでじゅうぶん満足できる、ボリュームのあるお料理ですね。

今日のレシピの中では、いきなり私の名前を見つけてしまいビックリしてしまいました(笑)そうですか、さっそく試していただけて、私もうれしいです。
カリフォルニア・ワインって確かにおいしいですよね。アメリカ人は精力的に勉強しますから、短い期間でこれだけのものを作るようになりましたが、イタリア物も奥が深いです。今後は是非イタリア・ワインにもトライしていただきたいです。

日本はどうなのでしょうか?ローマは本当に暑くて…。秋になるまではビールな毎日が続きそうです。
フリッターとチーズソース (りぃーちゃん)
2007-06-26 14:52:46
こってりそうなんですが、食べたらとまらなくなりそうで怖いです(笑)フリッターって美味しいですもんね♪ カマンベールの揚げ物も好きです♪
生ハムを使うところが、”あ!NOBさんだ”って思いました。

縦に切ったフリッターがまた綺麗ですね~☆


予断ですが・・・うちの近所のすし屋・・・海老の天ぷら頼むと、海老がフリッターになって出てくるそうです。。。。
怖くて行ってません(笑)
パッと見たとき☆ (KEI)
2007-06-26 15:24:37
伊勢エビの料理か何かかと、思いました。
これがフリッターというのですね・・・。
茄子は旨味を閉じこめるから、見ていても『ゴクリ』です。
フリッターの切れ味見ていると、包丁にも『ゴクリ』。
価値を、感じますね。。。

イタリアワインの師匠、現る! でしょうか☆
色々試す楽しみがあると、さらに料理が楽しくなりそうですね♪
私はただのノンベなので銘柄は不勉強ですが、
タンニンや樽香といったエッセンスに頼ること無い、
綺麗なワインというイメージがあります・・・。
白の『エストエストエスト』は苦手ですが。(笑)

赤フルボディで良品が見つかりましたら、ぜひ教えて下さい!
(他力本願で、ご免なさい。)

生ハムミンチ! (かよ)
2007-06-26 16:18:45
NOBさん、こんにちは。
スゴイ!凄すぎる!
生ハムでミンチなんてアイデア、私には全くありませんでした。
さすがNOBさん!
このフリッターかなり、手間がかかったんでしょうね。
私ゴルゴンはちょっと苦手、でも、今回のお料理を見てると「NOBさんのなら食べてみたいなぁ~」と思ってしまいました。

イタリアワイン、私がオススメなのは、「LUCE」(ルーチェ)
しっかりしたボディーとコクで、お酒好きな方にはたまらないお味だと思いますよ。
イタリア留学から帰って来る時、お土産にこれを下げて帰って来ましたよぉ~。
こちらでは、いくら探しても見つからなかったので、その1回しか飲んでませんけど。
東京なら見つかるかも?です。
はじめまして、こんにちは。 (もちもち★)
2007-06-26 17:57:23
 はじめまして、こんにちは。もちもちと申します。

毎日楽しみに拝見しております。とてもきれいな飾り付けでびっくりです。。。!!

 写真もプロ並みですよね!!デジカメは何をお使いになられているんですか??

 また今日の更新も楽しみにしてます。それでは!

すごい (Ramuchi)
2007-06-26 19:16:47
私も伊勢海老?と思いました!
これが水ナスとは凝ってますね~さすがNOBさん!
発想がすばらしいです
生ハムもレアな感じで、また水ナスがとってもみずみずしいんでしょうね♪
今日もまた夕食時におじゃましているので、お腹がとってもすいてきました
赤ワイン最近飲んでないなぁ~
NOBさんはワインもとても詳しそうですね!
とんでもないです (コロさんへ)
2007-06-26 21:11:23
ZORA君が喜ぶような美味しいマンゴームースを創ってくださいね。

PCの件、携帯電話のカメラからデジカメ一眼に変えたので画像が重くなってるかもしれません。
せっかくアクセスしてくださるのにフリーズしては申し訳ないので、どこまでできるかわかりませんが、暫く試行錯誤したいと思います。

フリッター、見かけは色々な色が入ってないので、
いつもより地味めなんですが、味はここ最近でトップランクかもしれません。
とにかく赤ワインとばっちりでした。
カマンベールはフリッターで揚げると、もちろんフリッターの衣にもよりますが、
チーズが流れ出しにくいんです。しかも衣がふわふわだからかなり美味しいですよ。
ポチっと押してまでいただきありがとうございます。
こんにちわ (あんずさんへ)
2007-06-26 21:12:27
アクセスされる方にとっては、やはりなるべく軽いほうがいいので、結果はどうなるか自信ありませんが、暫くの間、アクセスし易くなるように、試行錯誤したいので気になさらないでくださいね。

フリッター、今回はナス丸々なので、低めの温度でじっくり揚げました。
できばえからすると、前回のズッキーニの花のフリッターのほうが格段に巧くいったんですよ。今夏もまだまだ何回かフリッターをやろうと
思っているので、これだと思う配合ができたら記事に入れてみます。
今回使ったナスは水ナスなので、やわらかくてとっても美味しかったんです。
機会がありましたら是非水ナスでフリッターやってみてくださいね。

イタリアンを創る」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事