Naturalレシピ NOBの厨房

パスタ中心のイタリアン、素材から創る手づくりレシピいろいろ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久々のチャーシュー&ラーメン

2015年05月02日 | 中華を創る

人生で最も暇になってしまったGW。
ナイナイづくし。
酒が飲めナイ、出かけナイ、遊べナイ。

ということで久々にチャーシューをつくることにした、

まずはちょっと上質の豚肉の肩ロースブロックを
タコ糸できつくしばり、グリルで素焼き(上下弱火)。

その間にチャーシューのタレをつくる。
タレは少し水っぽい程度で火を止めておく。
材料は使わない長ネギの青いところ、
唐辛子、ザラメ、お醤油、酒、味醂、にんにく
とても簡単で美味しいのでクックパッドで紹介しよう。

だいたい25分から30分くらい焦げないようときどき
天地を入れ替えたりしながら焼く。
焼いた後はしばらくグリル内に放置。

その後出来上がったタレの中に肉を入れ、
蓋を閉めて弱火でコトコト煮込む。
煮詰めすぎると焦げるしタレが濃くなりすぎるので注意。
途中で肉の天地を入れ替え。
タレがいい感じになったところで火を止め、
蓋を閉めたまま放置。



完成。
        



        更に盛り付けるとこんな感じ。
        もちろん、ノンアルを飲みながら
        出来立てのチャーシューを楽しんだ。

        

        翌朝はラーメンにのせて楽しんだ。

        

既成の北陸系生ラーメンだけど、
丁寧に刻んだ長ネギ、
質のいい海苔、
そして手作りチャーシュー
これで極上のラーメンに変身。

朝から幸せ・・・




この記事をはてなブックマークに追加

比内地鶏のラーメン 比内地鶏の叉焼を添えて

2011年01月03日 | 中華を創る
    
比内地鶏のガラスープをつくってお雑煮に、そして・・・ラーメンです。
寸胴にはたっぷり比内地鶏のガラスープ。
せっかくなので比内地鶏で叉焼をつくりました。
モモ肉を広げて胸肉を重ね、くるくると巻いてからタコ糸でしっかり縛ります。
220度に余熱したオーブンで25分焼いてから、特製タレに絡めるように
上下を入れ替えながら煮込みます。
特製タレは、ニンニク、お醤油、長ネギの青いところ、砂糖、蜂蜜、唐辛子1本。

  

ラーメンの麺は製麺所直送の本格的なもの。中細でかなり美味しい麺です。
茹でたほうれん草、かまぼこ、叉焼、海苔を添えて・・・



長ネギを散らして完成!  お味は・・・、スープのコクと旨みが極上・・・
麺はしこしこ、素晴らしい食感・・・比内地鶏の叉焼も抜群・・・旨い・・・
最近、この手のラーメンを食べれるところが少なくなっていて寂しいものです・・・



ブログ「NOBのおでかけだより」を更新しました。
「伊勢の極上居酒屋(虎丸:伊勢市)」です。
「NOBのおでかけだより」

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ





この記事をはてなブックマークに追加

ピリ辛海老そば

2010年05月28日 | 中華を創る
   
冷凍庫にストックしておいた海老の頭を使ってピリ辛の海老そばを創りたくなりました。
他の材料は、豚こま、小松菜、ネギ、人参、椎茸、ニンニク、胡麻などなど。
麺はお気に入りの菊水の麺です。調味料は豆板醤、醤油、ラー油、味噌、砂糖、塩。

レシピは画像を見てご想像ください。

  

  

  

        

        めっちゃくちゃ旨いのです・・・ほんと・・・

        

        blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 
 

この記事をはてなブックマークに追加

つけ麺と餃子 de ビール! の週末

2010年05月09日 | 中華を創る
    
GWからほとんど毎日晴れて気温も上昇・・・ビールの季節ですね・・・
週末のお昼にビール、ちょっと効きますが、餃子だったら尚更。
そして餃子とビールの後にしめといえば・・・つけ麺・・・これからの季節にぴったり!

私が最近はまっているのは菊水の麺。歯ごたえと風味がお気に入り。
もちろん、生麺のみを買います。つけ汁は自分で創ります。

サラダオイル大さじ1とごま油少々でスライスニンニク1かけ分、
細かく刻んだ豚バラ肉150gを弱火でじっくり炒める。
お肉に火が通ったらネギ(小ネギが良いが、普通の長ネギのスライスでもオッケー)
を加えてさっと炒めたら、ラー油を好みの辛さとなる程度に加える。
水120ccを加えて沸騰させたらお醤油60ccを加え、沸騰したら火を止める。
つけ汁を器に移したら、刻んだ小ネギと胡麻をたっぷり加える。

今回、餃子の皮は自分で創らず、既成品を使ってみました。
もらんぼんのもち米入りというのを試したかったんです。
小麦粉だけの餃子の皮よりも握りと焼きがちょっと難しいなあと感じました。

  

          最初にサクッ! 次にもっちもち!
          ビールをゴクッゴクッ!と・・・最高!        

          

          しめのつけ麺・・・めっちゃくちゃ旨いのなんの・・・

          

          blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 

この記事をはてなブックマークに追加

高菜チャーハン

2009年12月27日 | 中華を創る
     
いよいよ年末がやってきました・・・来年は4日から仕事始めかぁ・・・
なんてまだ休みに入ってもいないのにそんなことばっかり考えるのが私。
かみさんがお義母さんから手づくりの塩漬高菜をいただいてきました。
「高菜チャーハン食べたいなぁ・・・」
はいはい。分かりましたよ~。ということで久々のチャーハン。
高菜は塩をちょっと加えた水にしばらく浸して塩抜き。

細かく刻みます。たっぷりの長ネギは薄めにスライス。
フライパンに多めに油をひき、煙が出るまで加熱。最初に卵を割り入れます。
手早く卵をかき混ぜたところに長ネギと高菜を加え、全体を混ぜながら炒めます。
そこに固めに炊いたご飯を加え、強火でフライパンを動かしながら木べらで混ぜます。

細挽き黒胡椒をさっとふり、砂糖2つまみ、塩2つまみを加え、全体を混ぜます。
鍋肌にそってお醤油を素早く2周し、全体を手早く混ぜ、仕上げにごま油少々。
   
 

器に盛り付けると湯気と共にお醤油や胡麻油のまざった香ばしい薫りが・・・



ご飯はパラパラ、つやつや・・・そして薫りが食欲をそそります・・・
かみさんが待ちきれなくてキッチンまできました・・・



        「美味しい~!!!」
        久々のかみさんの遠吠え。これが私のモチベーション。
        確かに高菜チャーハンって美味しい・・・また創ろう。

        

        blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 

この記事をはてなブックマークに追加

ワンタン鍋

2009年11月23日 | 中華を創る
     
ワンタン鍋・・・普通に水炊きのようにして、長ネギを刻んで、
ラー油たっぷり、お醤油たっぷりでつくったタレにつけていただきます。



ワンタンの中身は鶏肉ミンチでヘルシー。火もあっという間に通るし、アクも出ず。
これがビールに抜群にあうんです・・・しかもワンタンは簡単です。



        クリスマスツリーを出しました・・・あとちょっとで年末・・・

        

        blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 


この記事をはてなブックマークに追加

超チープなチャーハン

2009年11月19日 | 中華を創る
      
またまたチャーハンです。今回は超チープなチャーハン。
フライパンに油をちょっとおおめにひき、煙がでるまで加熱。
そこに細かく刻んだベーコンを加えてさっと炒めます。
ここで卵1個を割り入れ、手早くかき混ぜ、長ネギスライス、ご飯を加えます。
フライパンをゆすりつつ、木べらでご飯をほぐしながら強火で炒めます。
ごはんがパラパラになったところでお砂糖一つまみ、塩小さじ1/4を加え、
全体をよく混ぜ、鍋肌にそってお醤油を素早く2周。全体を混ぜ、
仕上げにごま油を少々加えてさらに混ぜて完成。

    

        レンゲをチャーハンの山にさくっと入れると
        湯気が立ち上って・・・いい香りです・・・
        熱々のチャーハンはお醤油の香ばしさや旨みで抜群!        
        

        blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 

この記事をはてなブックマークに追加

超旨の海老チャーハン

2009年11月16日 | 中華を創る
     
久々のチャーハンです。で、贅沢に海老たっぷりにすることに・・・
ちょっとばかりアレンジ。ベーコンを使ってみます。長ネギもたっぷり。
海老は殻をむいて背ワタを取って1/3くらいに切って水溶き片栗粉と合わせ、
熱湯でさっと火を通しておきます。これでプリプリ感抜群になります。

  

フライパンに油を多めにひき、最初にベーコンを加えて炒めます。
続いて卵を1個割り入れ、木べらでかき混ぜたら長ネギとご飯を速効加え、
ひたすらパラパラになるまでフライパンをふり、木べらでご飯をほぐし続けます。



お砂糖二つまみ、塩少々、黒コショウ少々を加えひと混ぜしたら海老を加えます。
そして、お醤油を2周。速効でご飯と混ぜ、軽く胡麻油を加え、全体を混ぜます。



こんな感じです・・・



湯気がばんばんたってます・・・一口食べてみると・・・超旨・・・
お醤油の香ばしさ、海老のプリプリ感・・・ご飯のパラパラもっちりかん・・・
はんぱじゃない美味しさに無言でもくもくと・・・ひたすら・・・



blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 

この記事をはてなブックマークに追加

チャーシューづくり

2009年11月15日 | 中華を創る
  
          食べざかりの姪と甥に叉焼をつくりました。
          肩ロース4つ、バラブロック1つの合計5つ。
          まず220度で余熱したオーブンで1時間の素焼き。  

           

手づくりのタレを刷毛でぬってグリルで仕上げの焼きに入ります・・・
と、ところが、豚肉が大きすぎて火に近すぎ・・・

 

そこで、仕方なく、グリルから出し、250度に余熱したオーブンで仕上げの焼き。
タレをぬっては焼き、またタレを塗っては焼きを繰り返します。

  

          切ってみたら丁度良い仕上がり。後は余熱でOK。
          粗熱をとってからクール便で送りました。
          お義姉さんからメール。甥と姪は大喜びで
          到着した日に1本完食とのこと。よかった・・・

          

          blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 

この記事をはてなブックマークに追加

ダイエット 味噌マーボー豆腐

2009年11月03日 | 中華を創る
   
マーボー豆腐、味噌でやってみたらどうなるんだろう?
そう思って試してみました。しかも肉を使わないダイエットバージョン。
肉を使わないので味にコクが足りないだろうから、椎茸を使います。
フライパンに油をひき、ニンニク、椎茸、長ネギを全てみじん切りにして炒めます。
もちろん、生姜を入れてもオッケー。
豆板醤を加えて暫く炒めたら、お湯を加えて煮たて、お砂糖、味噌、ごま油を加えます。
適当に切ったお豆腐を加え、しばらく煮込み、水溶き片栗粉でとろみをつけて完成。
詳細なレシピはCOOKPADに掲載しました。

 

          辛い、でもあとをひいてしまう! 
          ひき肉を入れなくても十分な旨みです。
          ぜひお試しください。

          

          blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 

この記事をはてなブックマークに追加