gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

インプラントを必要最少本数で PART3

2012-05-28 11:55:43 | 健康・病気

P_kan_2Img_2440_2Img_2441_2

更新が遅れました。このブログでALL-ON-4、6に現在焦点を当てておりますので、先月5月の症例の一部を紹介したいと思います。まず最初の症例は、四国は愛媛県からお越しの患者さまの症例のレントゲンとアバットメント(インプラントの土台)装着時の口腔内写真です。現在は、最終SET物(セラミック歯)を仮止めの状態で様子を見ています。次回来院時にお写真を撮って、次回に紹介したいと思います。下あごがALL-ON-6です。上の前歯部は、現在治療中です。インプラント(ASTRA TECH スウェーデン製)。



続いての症例P_mima_2、お写真に示します上あImg_2500_2ALL-ON-6です。ヒーリング・アバットメントと言って、2回法(この患者さまは、人工骨を一部移植していますのでこの方法)のインプラント2次手術時に装着し、約2週間後の状態ですが、歯肉が綺麗なホール状に治癒(ヒーリング)しているのがわかります。左下の6(大臼歯)は、インプラント矯正で、手前に傾斜(倒れていた)していた状態を回復しております。この症例もインプラントは、ASTRA TECH スウェーデン製です。近々最終補綴物(ジルコニアのフルブリッジ)をセットいたします。こちらも次回にSET後の口腔内写真を紹介したいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加