松風Ⅱ

茅ケ崎の風日記Part2

スケジュール手帳

2016-10-18 20:23:05 | 日記
書店に来年のカレンダーやスケジュール手帖が
並ぶ季節になった
手帳の空白欄が多くなった最近は小型で
薄手の100円ショップの手帳がちょうどいい。

前年度の手帳は今年の3月まで使えたので
3月になってから買いに行った100均の店先には
1冊も出ていなかった
大した予定もないが手帳がないとやはり不便なもので
大枚700円も出して書店で買った

今年は失敗を繰り返さないために
10月早々に100均で
可愛い手帳を買い求めた
ところが先日身内から
雑誌「サライ」の付録「アスキュータム」のスケジュール手帳が送られてきた
男性向きの雑誌であまり読んだこともなかったが
この手帳は使い勝手がよさそうだ

かって、退職した人がアスキュータムのジャケットを記念に買った
数年後には着ることもなくなって今ではタンスの肥しになっている



サライの表紙に
...蕎麦は「もり」に限る...を
見て急に蕎麦が食べたくなった
久しぶりに乾麺を茹で”もりそば”の夕食
蕎麦はやっぱり「もり」か「ざる」がいい
昨年ブログ友さんと一緒に松本で食べたもり蕎麦が美味しかった






ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月14日 夕焼け | トップ | 健忘症かも »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hamatayori)
2016-10-19 13:53:16
こんにちは
今日は子どもの後を追って動いていますと
汗ばんできました。
速いですね
もう手帳をお買いになったんですか
先日川〇書店でたくさん見かけたのですが
私も100均派なので素通りしました

ところでお聞きしたのですが
松風Ⅱさんは
毎年パソコンでカレンダーを手作りなさるとか、
出来れば作り方をお教え願いたいのです
次回の工事現場見学の時
お声をかけさせていただきますね

Unknown (jarippe)
2016-10-19 14:22:53
新ソバの季節になりましたね
Unknown (松風Ⅱ)
2016-10-19 14:45:29
hamatayoriさん
これぞ秋晴れという天気ですね
早々と手帳を買い込みましたが
予定はだんだんと少なくなっていくのですよ
忘れることが多くなって仕方なく買っています

カレンダーのこと、
お教えするなどとてもとても、、、、です(-_-;)
見ていただくのは構いませんから、
先ずは一度お声掛けしてください。

Unknown (松風Ⅱ)
2016-10-19 14:51:02
jarippeさん
一昨年松本の何町なのか解りませんが
(町名が変わったので)
通りすがりのご婦人に教えられて
「野麦」というお店で「もり」を食べました
それが美味しくて
以来、友達はこちらの蕎麦は
食べられないと嘆いています
蕎麦はやっぱり信州の新蕎麦に限りますね
Unknown (oss102)
2016-10-19 15:27:13
蕎麦大好き人間です。モリとザルではつゆが違うそうですが、その違いはよくわからない蕎麦好きです。
ソバを食べると日本人でよかったな~と。(^◇^)
Unknown (松風Ⅱ)
2016-10-19 16:04:25
oss102さん
もりとざるの違いは
汁も違うそうですが
器の違いもあるとか
皿に盛るのが「もり」
竹ざるに盛れば「ざる」と
言われているよいうです
気になるので検索して見ましたが
結局解らずじまい、
どちらでも食べる側が美味しければ
それでよしですね
蕎麦好き信州人には信州そばが一番です

いらっしゃいませんか? (いなかのばぁば)
2016-10-19 20:20:43
こんばんは

秋になって新蕎麦の時期ですね。
なのに、こちらは真夏日ですよ、どうなっているのでしよう?

この、29日30日浅間温泉で蕎麦祭りあるそうです出掛けませんか!
Unknown (松風Ⅱ)
2016-10-19 21:08:52
いなかのばあばさん
こんばんは
新蕎麦ときけば無性に食べたくなるのは
当然のこと
昨夜の家庭蕎麦でも美味しかったのですからね

浅間そば祭りですか
行って見たいですねえ
蕎麦の香りが漂ってきます
カレンダーも・・・ (ふうちゃん)
2016-10-19 22:32:01
100円ショップは何処も大繁盛のようですね。
手帳もカレンダーも、12月に!なんて思っていると
とんでもないのですよね。
松風さんは、早々と手に入れられたので安心。
と思ったら、アクアスちゃんまでやって来た。
良かったですね〜。
私も100均に急がなくちゃ!!
Unknown (松風Ⅱ)
2016-10-20 10:00:22
ふうちゃんさん
年々空白日が多くなっていくのに
手帳がなくては覚えられなくなってきました
それに長年の習慣で手帳に書きこまないと
物足りなさを感じるのですが、2冊あったとて
予定が多くなるわけでもないのですから
結局「余計な物」になるのでしょう
比べて見ると100均の手帳の方が
使い勝手がよさそうです
おはようございます (すいれん)
2016-10-20 11:44:06
手帳の季節になりましたね。
私も書き込むことなどそんないないのですが、
ちょっとした日記がわり、その日のことを
メモしておくと便利だったりしますね。

蕎麦は私も大好き・・・・
但し、いわゆる「蕎麦通」ではありません。
ほんとのところ蕎麦の美味しさもわかっては
いないかもしれませんですわ~。
こんばんは (hohsi117)
2016-10-20 21:53:16
さすが松風さん
もう手帳を用意されて!
私も最近はスケジュールなんて
ほんの数日メモル程度ですが
手帳にメモル習慣です、
今年使っているのは4月から
使用手帳と名付けられた手帳です
面白いでしょ。
Unknown (松風Ⅱ)
2016-10-20 21:57:50
すいれんさん
一日一日は長く感じますが
去った月日は何と早いこと、
最近は決まった予定も少なく
おっしゃる通り簡単なメモ日記程度に
使っているだけになりました

蕎麦好きの私ですが
信州そばが一番と妙な拘りがあるのですよ
信州人だからでしょうかね
つゆは薄目の辛口が好きですね


Unknown (松風Ⅱ)
2016-10-20 22:08:08
hohsi117さん
4月からの手帳が欲しいという
サラリーマンがいますよ

今年の手帳は思いがけなく高いものになって
懲りましたから早目に用意したのです
100円が700円では悔しいですものね
でも2冊は必要ありません
ちょっとした日記帳です



時間不待人 (Rei)
2016-10-21 11:34:27
1年365日、同じように時間は流れていきますが、
年末近くはそのスピードが速く感じられます。
サライ付録の手帳は私も気に入っています。
来年の手帳を手にしまして
次なる1年も無事過ごせるかと思ってしまいます。
充分生きた感はありますので
これ以上の長寿は望みません。
来年に思いを馳せ、新しい手帳を眺めています。
Unknown (松風Ⅱ)
2016-10-21 18:19:44
Reiさん
22年前、わたしは80歳になったら
連れ合いが迎えに来てくれると信じていました
ところがいつまで待っても
来てくれそうもありません
そこで惜しい命とは思いませんが
毎年もう一年がんばろうと開き直りの精神で
手帳を書き込んでいます
倅が申しますには”もう20年大丈夫だよ”

人生の先輩方が
前向きに頑張っていらっしゃること、
尊敬致します
Unknown (MOM)
2016-10-22 15:07:17
私も手帖選びに困ってます。
システム手帳がで始めた頃は書くこともあったので使っていましたが、だんだん空白が増えて、次に「ほぼ日手帳」を夫と娘の影響で浸かったこともありましたが、私には「猫に小判」「豚に真珠」状態でした。
今は、1月が見開きになっていて、かくらんがすこしでもおおいものをえらんでいます。後ろのメモ帳もほとんど使うことがなくもったいないな~と思っています。
日記はパソコンのテキパキマムと、予定は娘と同期されているグーグルカレンダーを使用しています。
手帖は簡単な予定や行動を書き留めておくだけになりました。
それも忘れて、思いだしながら書いている始末です。

お蕎麦美味しかったですね。
普段はかけそばしか食べないのですが、あの時のお蕎麦は今までで一番美味しかったと思います。
ところで”ざる”でした”盛り”でした。
Unknown (松風Ⅱ)
2016-10-22 19:10:58
MOM さん
私もいち時、ほぼ日手帳を使ったことがありましたが
重くて大変だったので止めて
100均ものにしたのです
それほどの予定もなく空白日が多いので
これで十分です
私も忘れることが多く後日思い出しながら
書き込み、思い出すことが能の体操などと
屁理屈をつけています (^_-)

あの美味しい蕎麦は確か
「ざる」だったと思いますよ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。